ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新着更新情報

防犯情報学校教育情報市立幼稚園・小中学校y生涯学習・文化芸術文化財・歴史スポーツ・レクリエーション夢・感動 写真館公民館講座・教室図書館

 

 ようこそ、上尾市教育委員会Webサイトへ!!

 上尾市教育委員会では、「夢・感動教育 あげお」を基本理念とする「第2期上尾市教育振興基本計画」を策定し、さまざまな教育施策を実施しています。
 この理念にある 「夢」という言葉は、知・徳・体の調和のもと、目標・志を持って自己実現を目指し、変化の時代をたくましく生き抜く自立した人間を育成する教育を実践すること、「感動」という言葉は、人と人とのつながりや学校・家庭・地域のつながりの輪を広げ、一体となって、共に生きることの素晴らしさ、尊さを享受し、感動する心を大切にする教育を実践することを、教育委員会の願いや決意や、家庭、地域の皆さまなど ”教育”に関わりをいただいているすべての皆さま方の情熱、絆、希望を込めて表現したものです。

子どもを守ろうプロジェクト感謝状贈呈式が行われました

 子どもを守ろうプロジェクトとは、全国の子どもたちを災害や交通事故から守るために、一般社団法人全国道路標識・標示業協会が、通学路における路面標示、交通安全看板などの整備およびグリーンベルトの無償工事を提供する社会貢献活動です。

 去る6月27日に、市立中央小学校で子どもを守ろうプロジェクト着工式が行われ、工事を実施し、7月3日には、市教育委員会より同協会の埼玉県協会に感謝状を贈らせていただきました。

感謝状贈呈式  

 全国道路標識・標示業埼玉県協会の山下太一郎副会長より、寄贈目録をいただき、その後施工完了報告をいただきました。それに対して、池野教育長は無償工事への感謝の意を述べ、感謝状を贈りました。

 同協会による取り組みとしては、埼玉県では中央小学校が初めての事例となります。

 

 【山下副会長による寄贈目録の贈呈と施工完了報告】

 寄贈目録贈呈  施工完了報告

 

 【整備された中央小学校の通学路】

 整備後写真1  整備後写真2

 

 【池野教育長による感謝状贈呈】 

 感謝状贈呈

 

 中央小学校児童代表6年生の瓦井梨愛さんは、感謝のことばを述べ、現在中央小学校児童の無事故日数が651日まで続いているので、更に、交通安全に努め、日数を延ばしていきたいとの力強い決意表明をされました。

 児童代表

 

 全員の写真

 

※このコーナーは、不定期に更新します。