ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 矢部家文書  
新型コロナウイルス関連情報
年間行事予定
教育要覧
夢・感動 写真館

矢部家文書  

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月24日更新

市指定有形文化財(古文書)

(ふりがな)     やべけもんじょ 
【文化財名】    矢部家文書
【指定番号】    第46号
【種別】       有形文化財・古文書
【員数】       1641点
【指定年月日】  昭和54年3月31日
【所在地】     上尾市教育委員会
【概要】   
 矢部家文書は、矢部家が牧野武部家の在方御用所の役割を果たした関係のものだけでなく、知行全体にわたるものが多くあります。それは公文書だけでなく、私文書的な性格のものにも見られます。村と村の関係のものや村領主との関係のものなど、当時の矢部家の役割や立場を示すものです。年代的には江戸末期のものが多いのですが、明治期のものもかなり残されています。また、矢部家は多くの事業を営んでいたので、在地商人的な関係文書も多く残されています。
 矢部家は地主として農業経営に当たるだけでなく、江戸末期には酒造、質屋、紅花の仲買なども行っていました。また養蚕の発達とともに、明治期には製糸業も興しています。

市刊行物のご案内

上尾市史
第九巻別編2 金石・文化財(平成11年3月31日)

矢部家文書

矢部家文書

刊行物のご案内へ

上尾の文化財へ

上尾の指定・登録文化財一覧へ

前ページへ

次ページへ