ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 証明書発行センター > 海外から戸籍を取得する方へ

海外から戸籍を取得する方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月15日更新

 海外に居住している方が戸籍を取得する場合、まず (1) 請求権のある親族による請求、(2) 委任状を用いた代理人による請求 といった方法が可能であるかご確認ください。それらの手法をとることが困難である場合には (3) 郵送による請求 をご検討ください。
 なお、戸籍の基本的な請求の方法につきましては以下のページをご参照ください。

 戸籍の謄本・抄本

(1) 請求権のある親族による請求

 配偶者ならびに3親等以内の直系尊属(父母や祖父母など)・直系卑属(子や孫など)の方は、委任状なしで戸籍の申請が可能です。

 ※上尾市で申請者との関係が確認できない場合には、申請者の戸籍など関係性がわかる書類が必要となりますので、事前にご確認ください。

(2) 委任状を用いた代理人による請求

 国内在住の知人などに委任状を送付することによって、代理人として窓口や郵送での戸籍の申請が可能となります。

 委任状による証明書の申請について

(3) 郵送による請求

 海外から郵送で戸籍を取得する場合、必要に応じて以下の1から6の書類を郵送してください。

 ※ 手数料を日本の定額小為替証書で用意できない場合、事前に必ずお問い合わせください。

1 申請書

 次のリンクより申請書を印刷し、必要事項を記入・押印してください。
 なお、電話番号は日中にご連絡のつくものを記入してください。時差などで連絡が難しいと思われる場合には、申請書の空きスペースに連絡が取れるメールアドレスを記入してください。

 申請書・委任状(証明書申請用)

 上記申請書の印刷が困難な場合には、白紙に以下の内容を記入してください。
  ・ 記入日
  ・ 申請者の住所、氏名、生年月日、押印(必須)
  ・ 日中連絡可能な電話番号
  ・ 必要な戸籍の本籍、筆頭者名、通数(例:戸籍謄本 1通)

2 手数料・郵送代

 戸籍謄(抄)本は1通450円、除籍謄(抄)本ならびに原戸籍謄(抄)本は1通750円です。

 必要な証明書分の手数料と郵送にかかる料金の合計金額を、定額小為替証書(日本のゆうちょ銀行で購入可能)にてご準備ください。なお、受取人住所氏名欄には何も記入しないでください。

 ※ 国際郵便為替証書(International Postal Money Order)は、令和2年(2020年)3月27日に発行が終了し、払い渡しの受け付けも令和2年(2020年)6月30日に終了となります。そのため、国際郵便為替証書による手数料の支払いは令和2年(2020年)5月29日到着分までとさせていただきます(参考:外国から日本への送金(ゆうちょ銀行への外部リンク))。
 定額小為替証書を準備する事が困難な場合は事前に必ずお問い合わせください。

 ※ 返信に国際スピード郵便(EMS)の利用を希望する場合、
  (1) 申請書にEMSの利用を希望する旨
  (2) EMS用の封筒(有料)の利用を希望するか否か (参考:EMSオリジナル包装材(郵便局への外部リンク) 利用推奨)
  (3) 正確な返信先
 の3点を申請書等にご記入いただいた上で郵送代をご準備ください。なおEMSの発送用の伝票は市で準備いたします。

3 返信用封筒

 申請者の住所(団地・アパート名まで明記)、氏名を記入してください。

 ※郵送先は原則として申請者の住民登録地となります。
  それ以外の場所に送付を希望する場合には、あらかじめ証明書発行センターへご確認ください。

 ※国際スピード郵便(EMS)の利用を希望し、かつ封筒を自分で準備する場合には、何も記入されていない封筒を同封してください。

4 現住所を確認できる書類

  海外での現住所が確認できる書類(国際運転免許証のコピーなど)をご用意ください。

5 本人確認書類のコピー

 申請者の本人確認ができる書類のコピーを添付してください(4 現住所が確認できる書類と兼ねる場合には不要です)。
 なお、戸籍の郵送請求においてパスポートは本人確認書類として認められませんので、予めご了承ください。

 証明書の申請には、本人確認書類が必要となります

6 委任状 ※代理人が申請する場合

 請求権のない代理人が申請する場合は、原則として本人(委任者)からの委任状が必要です。

 委任状による証明書の申請について

ご注意ください

・ 申請者や申請内容によって、その他にも書類が必要になる場合がありますので、事前にご確認ください。

・ 証明書発行センターでは、申請書類等を受け取り次第、順次証明書を発行、発送いたしておりますが、年末・年始や年度末・年度初めなど、申請が多くなる時期は、証明書の発行、発送が遅れる場合があります。
 また、申請書や同封物に不備や不足がある場合には、発送が遅れる、または、発行できずに申請書類等をご返却する場合があります。(電話でご連絡する場合があります。)
 そのため、お早めに申請いただきますようお願いします。

・ 申請書に本籍・筆頭者の記入が必須となりますので、本人以外の方が請求する場合には事前にお伝えください。また、本人確認書類(運転免許証など)など必要な書類を事前にご確認ください。

郵送による申請の宛先

〒362‐8501
埼玉県上尾市本町三丁目1番1号
上尾市役所 証明書発行センター