ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

家庭学習サービスを利用する上平小児童の皆さんは、バナーをクリックしてください!

eライブラリ

 

校舎全景

令和元年度 上平小ダイジェスト

稲刈りを体験しました!

 10月10日(木曜日)に、1学期に田植えをした5年生が、学校ファームの田んぼで稲刈りをしました。地域の農家の方に、機械で収穫する様子を見せていただいた後、鎌で稲を刈る方法を教わり、5年生一人一人が収穫を体験しました。台風19号がやってくる前に、終了できてよかったです。脱穀・精米の後、新米で調理実習を行い、給食でも使用する予定です。今年は、コシヒカリです。
稲刈り

読書の秋です!

 10月の生活目標は「本をたくさん読もう」です。本校では、子供たちの読書活動を推進するために、さまざまな取組を行っています。その一つに、「本から見つけたすてきな言葉」を子供たちから集めて、冊子にしています。平成29年度から始めて、先月、第5集ができあがりました。学校図書館での貸出冊数も、昨年度は2万冊を超える勢いです。
読書推進掲示物

在来種の花壇は、秋のお花がいっぱいです!

 埼玉県の在来植物を集めた花壇は、花盛りです。一つ一つの花は、決して華やかではありませんが、いくつもの植物が、一斉に花をつけて、花壇は、とてもにぎやかです!
秋の在来植物

全力協力No.1  頑張りました! 運動会!

 9月28日(土曜日)に運動会を開催しました。今年度は、熱中症対策のため、例年よりも1週間遅らせての開催としました。また、地域の各事務区長さん方の協力により、児童席用にテントを貸していただき、日よけに抜群の効果を上げました。今年は、青群の優勝となりましたが、赤群・黄群も大健闘でした。子供たちは、力いっぱい競技や演技に取り組み、充実した運動会となりました。
運動会

ジャコウアゲハが飛んでいます!

 埼玉県の在来種を集めた花壇に、ジャコウアゲハがやって来ました! これは、花壇に食草であるウマノスズクサがあるからで、葉の裏に卵を産み付けていました。ウマノスズクサをよく見ると、あちらこちらにジャコウアゲハの幼虫がいて、葉を食べていました。幼虫は、さなぎになって、冬を越すのだそうです。
じゃこうあげは

林間学校に行って来ました!

 7月24日(水曜日)から2泊3日で、5年生が志賀高原へ林間学校に行ってきました。四十八池・大沼を巡るハイキングも無事実施でき、日程を調整しながらキャンプファイヤーも心が一つとなって楽しみ、たくさんの思い出をいっぱい持って、元気に帰校できました。
林間学校

カラスウリの花が咲きました!

 カラスウリの雌花が咲きました(写真右)。花弁の縁から、糸状に長く伸びる花が咲くというカラスウリ。開花が始まるのは夜で、翌朝には、しおれてしまう一日花であると教えていただき、暗くなるのを待ち、ついに観察することができました。一糸乱れずに、短時間でみるみる伸びていく白い花の様子は、とても不思議で、感動しました。
カラスウリの花

在来種の花壇に虫たちがやって来ました!

 埼玉県の在来種の植物でつくっている花壇にシオカラトンボやアカタテハ、ヤマトシジミなどが集まってきています。キキョウや半夏生の花も咲いています。
在来種の花壇のチョウ

上平中学校吹奏楽部の素晴らしい演奏を聴きました!

 6月27日(木曜日)に、本校で小中連携音楽鑑賞教室を開催しました。これは、一昨年度から隔年で行っているもので、今回で2回目となります。上平中学校の吹奏楽部が本校に来校し、素敵な演奏や楽器の紹介を行ってくれました。小学生に馴染みの曲に子供たちは笑顔で歌を口ずさんだり、本校の金管隊との合同演奏などで有意義な時間を過ごしました。卒業した先輩たちの成長ぶりにも、感激した時間でした。
音楽鑑賞教室

5年生が田植えを体験しました!

 6月20日(木曜日)に、5年生が学校ファームの水田で田植えを行いました。この活動は、地域の農家の協力により、昭和60年度から35年も続いており、田植えと稲刈りのいいとこ取りの体験ではありますが、食農教育にも繋がり、子供たちにとっては、なかなか経験することのできない貴重な活動の一つとなっています。時々、稲の成長を観察しながら、秋の収穫を楽しみに待ちます。
田植え

修学旅行に行って来ました!

 6月4日(火曜日)5日(水曜日)に、6年生が日光へ修学旅行に行ってきました。天候が心配されましたが、1日目は、華厳の滝・竜頭の滝・湯滝を見学し、ちょうどよい気候の中で、戦場カ原のハイキングも楽しめました。2日目は、中禅寺湖を遊覧し、世界遺産の東照宮を見て回り、たくさんの学びとよい思い出を増やすことができました!
修学旅行

在来種でグリーンカーテンを作ります!

 保健室の前の花壇では、絶滅が危惧されている埼玉県の在来植物を植えこみ、つる性の植物はネットを張って、グリーンカーテンにしようと考えています。学校応援団で、自然学習指導員の荒木さんが植えてくださった植物は、初夏に入り、ぐんぐん生長しています。環境委員会の子供たちも、水やりなどをして、植物の様子を観察しながら、世話をしています!
在来種のビオトープ

外国語活動で研究授業を行いました!

 5月9日(木曜日)に、4年1組で外国語活動の研究授業を行いました。本校では、「生き生きと活動する子供たちを目指して~英語に親しみをもち、主体的にコミュニケーションを図ろうとする児童の育成~」というテーマのもと、外国語活動の研究に取り組んでいます。4年生の子供たちは、進んで手を挙げて発表したり、恥ずかしがらずに友だちと英語で会話したり、楽しく活動していました。ALTの先生のやさしく、わかりやすい支援もあり、子供たちは、どんどん英語が好きになっています!
外国語活動研究授業

1年生を迎える会を開きました!

 4月26日(金曜日)に、児童会・運営委員が中心となり、1年生を迎える会を催しました。歓迎のことばや学校行事、校歌の紹介、1年生の歌などがプログラムに盛り込まれ、2年生からは昨年育てて採取したアサガオの種を手作りのペンダントに入れてプレゼントしました。みんなで仲よくして、すてきな上平小にしていってほしいと願っています!
1年生を迎える会

上平地区4校親善球技大会で頑張ってきました!

 4月24日(水曜日)、上平地区4校親善球技大会が、芝川小学校で開催されました。練習の成果を精一杯発揮して、どのチームも全力で対戦しました。勝っても負けても、6年生一人一人の心が動いた思い出の日になったと思います。後半は、小雨が降る中での試合、閉会式となりましたが、最高学年として、たくましい、立派な態度で参加し、素晴らしかったです!
親善球技大会

平成31年度がスタートしました!

 4月8日(月曜日)桜の花がいっぱいに咲き誇る中、始業式および入学式を行い、平成31年度をスタートさせました。今年度は、71名の1年生が入学し、496名の上平っ子が揃いました。新たな一年、子供たち一人一人の成長が楽しみです。「児童一人一人の生きる力を確実に伸ばす活力ある学校」「児童・保護者・地域が誇れる魅力ある学校」を目指して頑張りますので、1年間よろしくお願いいたします!
始業式、入学式