ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市上下水道部 > 水洗便所改造資金貸付制度 

水洗便所改造資金貸付制度 

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新
 公共下水道処理区域内の、既設のトイレ(し尿浄化槽によるトイレを含む)を公共下水道に接続する水洗トイレに改造するために要する工事費について、自己資金のみでは不足する方に、その費用をお貸ししています。

貸付金額

1件につき、最高50万円まで(工事費の範囲内で、1万円未満は切り捨てた額)貸し付けいたします。
ただし、貸家等の場合は5件分まで(共同住宅の場合は1棟を1件)とします。

貸付利率

無利子

償還方法

貸し付けを受けた翌月から、一定額を月賦償還していただきます。

1.貸付金額20万円以下の場合、5千円ずつの月賦償還
2.貸付金額21万円以上の場合、1万円ずつの月賦償還

貸付対象者

1.下水道事業受益者負担金を滞納していないこと
2.市税を滞納していないこと
3.自己資金のみでは、工事費を一度に負担することが困難であること
4.貸し付けを受けた資金の償還について、返済能力を有すること
5.確実な連帯保証人があること

申込方法

排水設備工事を依頼する時に「提出書類」を、上尾市下水道指定工事店、または、業務課に提出してください。

提出書類

1.水洗便所改造資金借入申請書(上尾市下水道指定工事店、業務課にあります)
2.印鑑登録証明書(申請人・連帯保証人)…各1通
3.市区町村税(市区町村民税、固定資産税、国民健康保険税など)に滞納がない証明書…1通
(申請書における住民登録および市税の納付状況等を確認することに同意をしない方、上尾市内に引き続き1年以上在住されていない方は必要となります)  
4.水洗化工事の見積書の写し…1通
5.水洗化工事の請求書の写し(申請時には不要ですが、工事完了後に業務課へ提出していただきます)…1通

※各証明書は申請日から3ヵ月以内のものを添付してください。

連帯保証人

1.年齢20歳以上の者で、債務を弁済する能力を有すること
2.市区町村税を滞納していないこと
3.申請人と同居していないこと

水洗便所改造資金借入申請書ダウンロード


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)