ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

納税証明書

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月15日更新

 上尾市税の納税に係る証明です。   

納税証明書の種類

 ・市県民税(個人)
 ・固定資産税・都市計画税
 ・国民健康保険税
 ・軽自動車税(継続検査用のものを除く。車両1台ごとの証明となります)
  ※各税目、各年度(直近四年分まで)ごとの納付済額等を証明するものです。

 ・市税に未納がないことの証明(支所・出張所では発行できません
  ※すべての税目、年度において未納がないことを一括して証明するものです。

 ・継続検査(車検)用の税納税証明書 ※継続検査(車検)用納税証明書のご案内
  ※車検で使用する軽自動車税の納税証明書として、無料で交付しているものです。
 

申請できる人

 ・納税義務者または市内で同一世帯の親族
 ・納税義務者の委任状を持参した人
  ※法人名義のものを申請する場合には、代表者印を申請書に押印していただくか、会社からの委任状が必要になります。

申請方法

 ・証明書発行センター(本庁舎1階9番窓口)、各支所・出張所窓口
  ※「市税に未納がないことの証明」は、支所・出張所では発行できません。

 ・郵送による申請

  申請書・委任状(証明書申請用)

手数料

 ・市県民税(個人)
 ・固定資産税・都市計画税
 ・国民健康保険税
 ・軽自動車税
  証明書1通につき200円(各税目、各年度ごとに1通となります。また、軽自動車税は車両1台につき1通となります。)

 ・市税に未納がないことの証明
  証明書1通につき200円

 ・継続検査(車検)用の税納税証明書
  無料

ご注意ください

 ・納付書支払いをしてから証明書に納付が反映されるまでは、2~3週間程度かかります。それ以前に証明書が必要な場合は、納付が確認できる領収書をご提示ください。
 ・口座振替をしてから証明書に納付が反映されるまでは、納期限から5営業日程度かかります。それ以前に証明書が必要な場合は、納付が確認できる記帳済みの通帳をご提示ください。
 ・スマートフォン納付等の電子決済により納付をした場合、領収書に代わる納付確認の書類がございませんので、データの反映前に納付済みの証明書を交付することはできません
 ・現住所が市外の場合は、同一世帯の人であっても、本人からの委任状が必要です。
 ・納税証明書が必要な税目年度を事前にご確認の上、申請してください。
 ・法人市民税の納税証明書は、納税課で発行しています。