ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地区計画の届出

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月2日更新
区計画区域のうち地区整備計画が定められている区域において、建築物の建築や工作物の建設等を行う場合は、当該行為に着手する30日前までに市長へ届出をすることが必要です。
なお、上尾市では地区計画区域すべてに地区整備計画が定められていますので、届出は必ず必要となります。

1 地区計画の届出

届出について

 1.地区計画区域内における行為の届出について [PDFファイル/230KB](届出に必要な書類はこちらでご確認ください)

 2.書類作成上の注意点(書類作成の前に必ずお読みください)

届出様式

地区計画届出様式等

様式名

PDF形式

Word形式

備考

原議書原議書 [PDFファイル/136KB] 原議書 [Wordファイル/49KB]正本にのみ添付
届出書届出書(正・副) [PDFファイル/198KB] 届出書(正・副) [Wordファイル/71KB]都市計画法第58条の2第1項に基づく届出
変更届出書変更届出書(正・副) [PDFファイル/103KB]変更届出書(正・副) [Wordファイル/40KB]都市計画法第58条の2第2項に基づく届出
委任状

委任状参考様式 [Wordファイル/29KB]様式は任意

 標準処理期間

5日間(土日祝日、年末年始を除く)

 届出先 問い合わせ先等

上尾市都市整備部都市計画課(上尾市庁舎6階)  電話:048-775-7629

 ※郵送による受付・返却は行っておりません。

市に届出をした後、当該届出に係る行為を中止する場合には、「取止、取下届出書」を提出してください。
なお、「取り止め」「取り下げ」の別と、届出書様式および添付書類については、次のとおりです。

種別

説明

届出書様式

添付書類

取り止めすでに審査が終了した行為を中止する場合取止、取下届出書(様式) [Wordファイル/13KB]

審査終了後の副本

取り下げ

審査中の行為を中止する場合

なし

 ※届出者以外の方が書類を提出する場合は、委任状が必要です。

 

▲ページのトップに戻る

審査終了後、届出者の名義が変更となった場合は「名義変更届出書」を提出してください。

名義変更届出書(様式) [Wordファイル/30KB]

※届出者以外の方が書類を提出する場合は、新・旧双方の届出者による委任状が必要です。

※審査が終了した当初届出の副本を添付してください。

 

▲ページのトップに戻る

4  上尾の地区計画区域

地区計画区域および各地区における制限については、コチラをご覧ください。

 

▲ページのトップに戻る

上尾市が定める地区計画は、建築基準法の規定に基づき、内容の一部を条例化しています。
なお、条例化項目については、特定行政庁または民間審査機関が審査を行うため、都市計画部門では審査対象外として扱っています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)