ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 上尾駅周辺の飲食店で「ワクチン/検査パッケージ」技術実証を実施中

上尾駅周辺の飲食店で「ワクチン/検査パッケージ」技術実証を実施中

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月25日更新

令和3年10月22日(金曜日)から令和3年10月31日(日曜日)までの10日間、上尾駅周辺の飲食店において、埼玉県と国は共同で「ワクチン/検査パッケージ」技術実証を実施しています。

上尾駅 確認ブース  上尾駅 確認ブース
「ワクチン/検査パッケージ」に関する技術実証は、ワクチン接種済証や陰性証明書等を活用した行動制限緩和を実施し、差別を助長しない方策を模索すると同時に、感染再拡大期にいかなる経済活動が継続できるか技術実証を行うことを目的に実施しています。

知事 確認ブース  視察 店舗  知事 市長 視察

初日となる10月22日(金曜日)、埼玉県の大野知事と上尾市の畠山市長は、上尾駅自由通路に設置された「確認ブース」で自ら「接種済証」の発行を受けた後、技術実証参加店を訪れ、店内の様子を視察しました。

具体的な事業内容については(県ホームページ 「ワクチン/検査パッケージ」技術実証の内容について)をご覧下さい。
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0801/news/page/news2021101901.html