ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 「デジタルサイネージ除幕式」を行いました

「デジタルサイネージ除幕式」を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年11月19日更新

 11月12日、上尾駅東口自由通路で「デジタルサイネージ除幕式」を行いました。

 このデジタルサイネージは、新型コロナウイルス関連情報を広く市民の皆さまに周知する手段として、これまでの情報発信手段を補うことを目的に、地区の行政拠点、集客が見込まれる公共施設や駅に、あわせて16台設置したものです。

 このことにより、より広く、スピーディーに情報発信を行うことが可能となります。

 デジタルサイネージ

 畠山市長は、「新規陽性者数は、引き続き低い水準が続いており、医療関係者の献身的なお力添えをはじめ、市民・事業者の皆さんのご理解とご協力の賜物であり、心から感謝を申し上げます。今後、第6波の到来も心配されております。また新型コロナワクチンの3回目接種も予定されております。引き続き、必要な情報を市民の皆さんに、分かりやすくお知らせしてまいります。」とあいさつしました。

 デジタルサイネージ

 除幕式では、アッピーとキラリ☆あげおPR大使を務めるフレッシュあげおの小林さんも駆け付けてくれました。

通りかかった人からは、「明るくて見やすい。最新の情報を知ることができる」と声を掛けていただきました。

 デジタルサイネージ除幕式
 ※撮影のため一時的にマスクを外しています

 新たに設置したデジタルサイネージで、皆さんに、最新の新型コロナウイルスに関する情報をお届けしますので、ぜひご覧になってみてください。


  デジタルサイネージ