ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新着情報

校舎正面

上尾市教育長さんからのメッセージ

2021 東小のきらり

オンライン授業にチャレンジしました!

 9月6日(月曜日)から8日(水曜日)と9月30日(木曜日)に、3年生以上の子供たちが、学習者用端末を持ち帰り、リモートで健康観察やオンライン授業が行えるかを確認しました。接続環境の整備など、いくつかの課題も明らかになりましたが、いざという時のための大きな一歩を確認することができました。
オンライン授業

2年ぶりの運動会でした!

 9月25日(土曜日)、曇り空ではありましたが、2年ぶりとなる運動会を行いました。新型コロナウイルス感染防止対策のため、低学年・中学年・高学年の3部制にし、種目数も2種目に絞って実施しました。保護者の皆様にも公開する予定で計画していましたが、緊急事態宣言が延長されたことにより、無観客での運動会となりました。でも、子供たちは、本番に真剣に臨み、立派に運動会をやり遂げました。
運動会

NHK全国学校音楽コンクールに出場しました!

 8月5日(木曜日)に、ウエスタ川越において、第88回NHK全国学校音楽コンクール埼玉県コンクールが開催されて、本校の東っ子合唱団が出場しました。厳重な感染防止対策の中、ホールは無観客ではありましたが、練習の成果を発揮して、すてきな合唱を奏でることができ、銅賞を受賞することができました。 
東っ子合唱団

七夕に願いをこめて・・・

 7月7日の七夕にちなんで、なかよし学級の子供たちが七夕飾りを作りました。それぞれ、思い思いの願い事を短冊に書きました。1階の廊下は、にぎやかな七夕ロードとなり、夏の風情がいっぱいとなりました。みんなの願い事が叶うといいなあと思います。
七夕飾り

水泳学習に取り組んでいます!

 6月21日(月曜日)から、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底しながら、水泳学習が始まりました。通常なら、3学級ほどが一緒に入水するところですが、今年度は、1時間に1学級の割り当てとなりました。このため、通常の学習時間よりも短くなってしまいますが、水慣れをはじめ、来年度以降の水泳学習に少しでも繋げられれば幸いと考えています。
水泳学習

浦和レッズハートフルサッカークラブがやって来ました!

 5月28日(金曜日)に、浦和レッズハートフルクラブの落合弘キャプテンほかコーチの皆さんが来校してくださり、6年生を対象に、サッカー教室を開いてくださいました。はじめに、サッカー界の殿堂入りを果たした落合キャプテンから講話をいただき、その後、校庭でサッカー教室を行いました。思いやりの大切さを教えていただきながら、6年生は、笑顔いっぱいで参加していました!
浦和レッズ

ゴーヤの苗を植えこみました!

 5月19日(水曜日)に、学校応援団の皆様の協力で、4年生の子供たちが、ゴーヤの苗を植えました。ゴーヤやヘチマで緑のカーテンをつくる計画です。昨年度は、中止となりましたが、今年はゴーヤの収穫2000本を目標に育てていく予定です。ゴーヤの成長も子供たちの成長も、どちらも楽しみです!
緑のカーテン

夏の植栽に衣替えしました!

 4月21日(水曜日)に、学校応援団の皆様が集まり、除草や花壇の整備を行ってくださいました。初夏を思わせる陽気となりましたが、紫外線対策、感染症防止対策に注意しながら、作業を進めました。夏の植栽が整い、子供たちにとって、潤いのある環境になりました。
学校応援団

135名の1年生が入学し、823名の東っ子になりました!

 4月8日(木曜日)入学した新1年生135名を含む823名の子どもたちとともに、令和3年度第1学期のスタートを切りました。始業式は、各教室で、入学式は、新型コロナウイルス感染症への対策をとりながら、保護者の協力により、体育館で行いました。写真撮影も、おしゃべりをすることなく並んで、思い出の1枚をカメラに収めることができました。明日からも、みんな元気に登校してほしいと思います。
入学式

2020 東小のきらり

122名の卒業生が、巣立っていきました!

 3月24日(水曜日)、第52回卒業証書授与式を挙行し、122名の卒業生が巣立っていきました。新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じながら、1時間での実施となりましたが、厳粛かつすがすがしい雰囲気の中で、卒業生の立派な態度は感動的でありました。卒業生の前途に、幸多かれと祈っています。
卒業式

校庭の桜の花が開き始めています!

 3月15日(月曜日)頃から学校の桜の花が開きだしました。3月18日(木曜日)には、ソメイヨシノも咲きだしました。3月24日(水曜日)の卒業証書授与式のあたりには、ちょうどよいかもしれませんね。近年は、入学式の桜というよりも、卒業式の桜になりつつあります。
さくら

6年生がプログラミング学習を行っています!

 2月19日(金曜日)の6年生の理科で、プログラミングの学習を行いました。今日は、特急列車や貨物列車が踏み切りを通過ごする場合において、踏み切りのバーの作動をどのように行うのがよいかを考え、プログラムしたものを実際に作動させて、そのよさを確かめていました。

6年プログラミング

学校歯科保健コンクールで賞をいただきました!

 2月18日(木曜日)に池野和己教育長さん、荒井正美学校保健課長さん、森田直樹指導主事さんに来校いただき、学校歯科保健コンクール等の表彰の伝達が行われました。今回受賞したのは、全日本学校歯科保健優良校表彰奨励賞(開校以来2度目)および第67回埼玉県学校歯科保健コンクール最優秀賞(3度目2年連続)です。これらの名誉ある賞を受賞できたのは、フッ化物洗口をはじめとする歯と口の健康づくりの取組やむし歯の治療率が高いことなどが、認められたことによるものであり、子どもたちの頑張り、学校歯科医の先生方のアドバイス、そして保護者の皆様の理解と協力があっての賜です。今後も、学校と家庭が連携して、子どもたちの健康の保持増進に努めていきたいと思います。
学校歯科保健コンクール表彰式

5年生が心肺蘇生法を学びました!

 1月26日(火曜日)に5年4組で、心肺蘇生法を体験的に学ぶ授業を行いました。本校では、毎年度、5年生がこの授業を受けることになっています。指導者は、担任の先生、保健主事の先生、保健室の先生が担当しています。実際に一人一人の児童が、AEDや心臓マッサージの方法を学習して、疑似体験しました。
心肺蘇生法

なかよし学級でプログラミング学習!

 12月15日(火曜日)に、特別支援学級で、プログラミング学習を行いました。子どもたちは、指示された条件に合ったプログラミングカーの走行経路をプログラムした後、プログラミングカーに、チップを使って、走行情報を読み込ませ、プログラムしたとおりに、目的地へ走行できるかを確認していました。この後、プログラムを見て、セットした目的地あてゲームを行いました。
プログラミング学習

6年生が、ミニ運動会を行いました!

 12月7日(月曜日)に、6年生が、ミニ運動会を行いました。今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止により、小学校最後の運動会が見送られたため、自分たちで計画を立てて、徒競走・ダンス・応援合戦(ハカ)・玉入れ・学級対抗全員リレーを楽しみました。もちろん無観客でしたが、満足げな6年生の様子が、たくさん見らえました。
ミニ運動会

人権週間に「人権教室」を開催しました!

 12月7日(月曜日)に6年生を対象に、11日(金曜日)には3年生を対象に、上尾市人権擁護委員の皆様を招聘して「人権教室」を開催しました。コロナ禍の状況から、多目的室からオンラインで行いましたが、子どもたちは、よく反応してくれました。6年生の内容は、スマホ・ケータイ安全教室、3年生は、DVDを視聴して、いじめについて考えました。
人権教室

修学旅行に行ってきました!

 11月24日(火曜日)に、6年生が日光方面に修学旅行に出かけました。本来は、5月に1泊2日で実施する計画でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、11月に延期していました。しかしながら、宿泊での実施は、本校の規模ではリスクが大きいため、日帰りで行ってきました。7いろいろと制約はありましたが、校外学習を満喫できました。
修学旅行

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)