ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工課 > 上尾市勤労者住宅資金貸付のご案内 

上尾市勤労者住宅資金貸付のご案内 

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月1日更新

上尾市勤労者住宅資金貸付とは

 上尾市内に居住し、または居住しようとする勤労者に対して、住宅の新築・増改築・修繕などの住環境の整備に必要な資金を貸付けする制度です。

申込要件

次のすべての要件に該当することが必要です。

(1)現在、市内に居住し、または居住しようとする勤労者で同一事業所に1年以上勤務している方
(2)年齢が20歳から60歳までの方
(3)収入(同居の親族の収入を含む)が安定していて、返済能力を有している方

資金の用途

(1)住宅の新築・増改築・修繕 
(2)住宅の購入(土地付住宅、中古住宅またはマンションなどの購入や住宅の買換え)
(3)宅地の購入(3年以内に建築することが条件。なお、家屋は建築基準法に適合していることを要し、宅地は100平方メートル以上であることを要する。ただし、現在居住する住宅の敷地または隣接する敷地の購入の場合はそれ以下でも可能)

貸付条件

 

 

有担保

無担保
貸付条件一覧 (令和3年4月1日から適用)
貸付金額

1,800万円以内(有担保)

※次の方が同居する場合は、200万円の割り増しが可能
(最高2,000万円)
・身体障害者手帳(1級から4級)をお持ちの方
・療育手帳(みどりの手帳)をお持ちの方
・60歳以上の親族が同居
・2世帯が同居

500万円以内(無担保)

 

 

 

貸付利率

年利1.865パーセント

(上限付変動金利 ※上限5.000パーセント)

年利0.900 パーセント 

 

貸付期間

30年以内(完了時の年齢70歳まで)

10年以内(完了時の年齢65歳まで)
返済方法

次の(1)または(2)のいずれか

 (1)元利均等毎月返済

(2)元利均等毎月・加算月併用返済

※(2)は、融資額が200万円以上の場合

次の(1)または(2)のいずれか

(1)元利均等毎月返済

(2)元利均等毎月・加算月併用返済

※(2)は、融資額が50万円を超える場合

担保

資金の用途となった対象物件に中央労働金庫の第1順位の抵当権を設定
※公的機関との併用の場合は第2順位以下でも可

保証

(一社)日本労働者信用基金協会の保証を付する

0.240パーセント

0.730パーセント
(注1)借入希望額どおりの金額を貸付できない場合があります。
(注2)申込みには融資枠がありますので、先着順となります。

申込方法

下記の通り、(1)~(4)が申込みの流れとなっています。
ご不明な点がございましたら、商工課までお問い合わせ下さい。

借入申し込み手続き

(1)貸付に関するご相談は「中央労働金庫 上尾支店」で行っています。下記にご連絡をお願いします。

住所 上尾市谷津2-1-50-30  連絡先 048‐773-2351 

(2) 中央労働金庫でのご相談の結果、勤労者住宅資金貸付の利用をされる場合、申請窓口は商工課になります。

申請書類

・勤労者住宅資金貸付利用申込書 ・資金の用途が明らかになるもの(契約書・見積書等) ・給与証明書

・源泉徴収票 ・同意書 ・印鑑(シャチハタ不可)

 

(3) 申請内容を精査し、貸付対象者決定通知書を送付いたします。

(4) 貸付対象者に決定され、資金の借入手続きをしようとする者は、通知書の交付の日から3ヶ月以内に指定金融機関の審査を受けてください。

 

勤労者住宅資金貸付利用申込書 [Excelファイル/34KB]  [PDFファイル/132KB]

勤労者住宅資金貸付利用申込書(記入例) [Excelファイル/36KB]  [PDFファイル/149KB]

給与証明書 [Excelファイル/33KB]  [PDFファイル/82KB]

同意書 [Wordファイル/34KB]  [PDFファイル/65KB]

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)