ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工課 > あげおご当地グルメ「上尾串ぎょうざ」を紹介します!

あげおご当地グルメ「上尾串ぎょうざ」を紹介します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月9日更新

kusi-gyoza

上尾産の農産物を使った「あげおの新グルメ」を発掘するため、平成23年から、「キラリ☆あげおご当地グルメ祭り」を開催しています。

この中で「上尾串ぎょうざ(出店者 「仙人のびすとろ」)」は、多くの方から支持され、第2回準グランプリ、第3回グランプリに輝きました。

そこで、キラリ☆あげおご当地グルメ祭り実行委員会では、この「上尾串ぎょうざ」をあげおご当地グルメとして、広くみなさまに知っていただき、食べていただきたいと思っております。

どうぞ、よろしくお願いします!!

「上尾串ぎょうざ」の定義

1, ギョウザの具を肉で巻いて、串に刺してあること

2, ギョウザの具は、特に限定しない

3, 形や大きさ、タレの味やその有無は限定しない

4, 串は、竹串に限らず、串状のものであれば良い

「上尾串ぎょうざ」の基本レシピ

材料 (2人分)

豚ひき肉80グラム、豚ばらスライス80グラム、キャベツ(みじん切り)24グラム、ニラ(小口切り)10グラム

・調味料A

オイスターソース、おろしニンニク、おろしショウガ、ごま油 各小さじ1、塩少々

・調味料B(つけダレ)

ポン酢しょうゆ 大さじ4、水 大さじ2、水溶きかたくり粉 少々

作りかた

1. 豚ひき肉、キャベツ、ニラと調味料Aをボウルに入れてまぜて、タネをつくる

(このとき、肉と野菜をよく混ぜてから調味料を入れると、さらに美味しくなります!)

mazeru

2. タネを串につけて、豚ばらスライスで巻く

3. フライパンに油をひき、こんがりと焼き目がつくまで焼く

yaku

4. 焼き目がついたら、水を少し入れ、ふたをして蒸し焼きにする

5. 別鍋に、ポン酢しょうゆと水を入れ、煮立ったら水溶きかたくり粉を入れる

tare

6. 5を4にかけて、出来上がり♪

※ギョウザの具は、チーズ、青じそ、きのこ、シーフード、カレー粉などを入れても美味しいです。

 つけダレは、しょうゆ、ごまだれ、梅肉ソース、大根おろし、ドレッシングなど、お好みでどうぞ。

「上尾串ぎょうざ」取扱店募集中!

キラリ☆あげおご当地グルメ祭り実行委員会では、ご当地グルメでまちおこしをするため、市内の複数店舗での販売を目指しています!

ご協力いただける方、ご興味のある方は、実行委員会事務局(商工課内)まで、お問い合わせください。