ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建築安全課 > 民間建築物のアスベスト分析調査費用を補助 

民間建築物のアスベスト分析調査費用を補助 

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月6日更新

 建築物の壁、柱、天井等に吹き付けられたアスベストの飛散による健康被害を防止することにより生活環境の保全を図るため、アスベストの分析調査を行う建築物の所有者等に対して補助金を交付します

建築物の壁・柱・天井等に吹き付けられたアスベスト含有のおそれのある吹付け建材の分析調査費用を補助します
・アスベストの含有の有無についての定性分析
・アスベストの含有量についての定量分析
※定性分析でアスベストが検出されない場合は任意で行う定量分析の費用は補助対象外となりますのでご注意ください。

【補助対象建築物】
上尾市内にある民間の建築物が対象となります。国・地方公共団体又はこれらに準じる者が所有する建築物は除きます。

【補助額】
補助対象経費以内の額で上限25万円まで(1,000円未満は切り捨て)

【申込】
補助金等交付申請書(建築安全課〈市役所6階〉にある。市ホームページからダウンロードも可。下のリンクをクリック)に必要書類を添付(制度の概要を参照)して、直接建築安全課へ。
※補助金等交付申請書の作成前に事前相談票を提出してください。


※補助金の交付を受けるには事業の開始前(契約前)に事前の申請と交付決定が必要です。
※契約後の補助金の申請は受け付けられません。
※補助金は予算の範囲内に限ります。年度の途中で締め切ることがあります。

 

 

 建物の壁・柱・天井等にアスベストを含んだ吹付け材のおそれがありましたら事前相談をお願いします。

はじめに提出する書類



事前相談後に提出する書類


 
事業完了後に提出する書類



補助金の請求時に提出する書類

上尾市民間建築物アスベスト対策事業費補助金交付要綱

PDF/320KB


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)