ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 西貝塚環境センター > 家庭用パソコンの処分方法

家庭用パソコンの処分方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月3日更新

家庭で不用となったパソコン(パソコンディスプレイを含む)を処分する場合は、「宅配便による回収」または「パソコンメーカーによる回収」を依頼してください。

市では家庭用パソコン(ノートパソコンを除く)の回収をしていませんので、ご注意ください。

 

1.宅配便による回収

市の連携・協力事業者であるリネットジャパンリサイクル株式会社が、宅配便による回収を行っています。回収品目にパソコン本体が含まれている場合、1箱分の回収料金が無料となります。プリンターなどの周辺機器も一緒に回収できます。(無料となる箱のサイズと重量の上限は、3辺合計140センチメートル以内、重量20キログラム以下です。)

個人情報のデータ消去サービスもあります。

無料回収の条件、申込方法や回収対象品目の詳細は、リネットジャパンリサイクル株式会社のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

2.パソコンメーカーによる回収

家庭で不用となったパソコン(パソコンディスプレイを含む)は、資源有効利用促進法に基づいて、パソコンメーカーが回収し、資源として再利用されます。各メーカーの連絡先、回収方法、回収・再資源化料金等の詳細は、一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

プリンター、スキャナー、キーボードなどの周辺機器やワープロは、パソコンメーカーによる回収の対象外です。

 

3.小型家電回収ボックスによる回収(家庭用ノートパソコンのみ)

市内9か所の公共施設(上尾市役所、平方支所、原市支所、大石支所、上平支所、大谷支所、尾山台出張所、上尾駅出張所、西貝塚環境センター)に回収ボックスを設置し、希少金属を多く含む小型家電を回収しています。

回収ボックス(入口が30センチメートル×15センチメートル)に入る家庭用ノートパソコンは、市で収集・処分を行います。なお、家庭用デスクトップパソコンを分解して、当該回収ボックスに入れることはできません。

小型家電回収ボックス

小型家電を回収しています!(リサイクル)