ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境政策課 > マイボトル用給水機を設置しています!

マイボトル用給水機を設置しています!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月31日更新 ページID:0286033

マイボトル用給水機を設置しています!


2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティ」の実現に向けて、上尾市では、「上尾市ゼロカーボンシティ宣言」を表明し、取組を進めております。

上尾市ゼロカーボンシティ宣言について(環境政策課ページ)

その取組の一つとして、ペットボトルなどのプラスチックごみの削減を推進するため、官民連携のもと、マイボトル用給水機(常温)を設置しました。

みなさんもマイボトルを持ち歩くことで、プラスチックごみ問題について考えてみませんか?

ウォータースタンド 写真      給水スポット ポスター

設置場所

・上尾市役所本庁舎1階から7階まで各1台ずつ

マイボトル用給水機について

・常温浄水の給水機です。

・給水は無料です。
 
マイボトルをお持ちいただければ、どなたでもご利用いただけます。(職員も利用します。)

利用上の注意について

マイボトルを利用してください。

→使い捨てコップ等の設置はありません。マイボトルを利用して、ごみ削減にご協力をお願いします。

マイボトルを注ぎ口に接触させないでください。

→コロナウイルス感染症対策、衛生面の観点からマイボトルと給水機の注ぎ口を接触させないでください。
  マイボトルを洗浄する際は手洗い場などをご利用ください。

ダイアルはキチッと締めてください。

→締め方が弱いと水漏れの恐れがあるため、給水後はダイアルをキチッと締めるようにお願いします。

飲み残しは給水機に流さないでください。

→受け皿部に排水がないため、こぼれた水があふれてしまいます。飲み残しは手洗い場などで処理してください。

ゼロカーボンシティに向けたプラスチックごみ削減に向けた協定について

上尾市とウォータースタンド株式会社は、「上尾市ゼロカーボンシティ宣言」に基づき、2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティ」の実現に向けて、プラスチックごみ削減を推進するため、令和3年8月26日に協定を締結しました。

ゼロカーボンシティに向けたプラスチックごみ削減に関する協定が締結されました(広報広聴課ページ

ゼロカーボンシティに向けたプラスチックごみ削減に向けた協定書 [PDFファイル/84KB]

協定の目的

上尾市とウォータースタンド株式会社が連携・協力し、ペットボトル等の使い捨てプラスチック製品の使用を抑制するとともに、官民連携による取組を広げていくことでプラスチックごみの削減を推進するため、基本的事項を取り決めるものであり、この協定書に記載された事項について相互に協力するものとしております。

協定の期間

協定締結の日から令和5年3月31日まで

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)