ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 資産税課 > 固定資産の所有者が死亡した場合

固定資産の所有者が死亡した場合

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月26日更新 ページID:0252153

  必要な届出・申告

 上尾市固定資産課税台帳上の土地・家屋の所有者が死亡し、相続登記が完了していない場合、その固定資産は現所有者(相続人全員)の共有財産となり、相続人全員が連帯して納税義務を負うことになります。

 現所有者は下記のとおり、氏名・住所等の必要事項を申告してください。(上尾市税条例第74条の3)

 ※家庭裁判所にて相続放棄をしている場合は、資産税課までご連絡ください。

 

申告期限 

現所有者であることを知った日の翌日から3か月経過した日まで

 

提出書類

以下を両面印刷(長辺とじ)し、必要事項を記載してください。資産税課窓口でも配布します。

相続人代表者指定届出書 兼 現所有者申告書 [PDFファイル/565KB]

【見本】相続人代表者指定届出書 兼 現所有者申告書 [PDFファイル/652KB]

※相続人の代表者が未定の場合は、資産税課までご連絡ください。

 

提出先

〒362-8501

埼玉県上尾市本町三丁目1番1号 

上尾市役所 行政経営部資産税課 (本庁2階7番窓口)

※ 郵送可

 

注意事項

・ 登記名義人の変更(相続登記)は法務局での手続きが必要です。

 

お問い合わせ先

埼玉県上尾市本町三丁目1番1号 本庁2階7番窓口

行政経営部 資産税課

土地担当・家屋担当

Tel:048-775-5133 ・ 048-775-5134

Fax:048-775-9846

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)