ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 行政経営課 > 上尾市は東京海上日動火災保険株式会社と連携に関する包括協定を締結しました。

上尾市は東京海上日動火災保険株式会社と連携に関する包括協定を締結しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月22日更新

上尾市は東京海上日動火災保険株式会社と連携に関する包括協定を締結しました。

 締結式   
左から東京海ジョー、東京海上日動火災保険(株)埼玉支店長 大門 賢蔵様、上尾市 畠山 稔市長、アッピ―

連携する活動内容

 「地域・暮らしの安心・安全、災害対策に関すること」、「健康経営、働き方改革に関すること」、「健康増進に関すること」、「 スポーツ振興に関すること」、「定住促進に関すること」、「その他市民サービスの向上および地域活性化に関すること」といった6分野について連携することとしています。

 具体的な協働事業としては、「地域・暮らしの安全・安心に関すること」では、上尾市版防災教育プログラムの作成や、自転車安全利用に関するオリジナル教育用DVDの作成をしていただきます。

 「健康増進に関すること」では、がん検診向上プロジェクトや、健康マイレージへの参加促進をしていただきます。

 「スポーツ振興に関すること」では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるリスクマネジメント、インバウンド対応等の各種ソリューションの提供、各種イベント支援をしていただきます。

 上尾市長および東京海上日動火災保険(株)埼玉支店長のコメント

上尾市長 畠山 稔(はたけやま みのる)

 令和元年を迎えましたこの記念すべき年に、本協定が締結できることを心より感謝申し上げます。
 現在、本市では、みんなが輝く街、上尾をめざし、各種施策を積極的に展開しております。とりわけ、民間企業の皆様の知見を行政に積極的に取り入れさせていただくべく包括協定を締結させていただいているところでございます。
 東京海上日動火災保険株式会社の皆様には、このたびの協定により、「地域・暮らしの安全・安心に関すること」や「健康増進に関すること」、「スポーツ振興に関すること」などでご協力をいただけることとなりました。
 今後、本協定により、新たに発展的な取組が生まれ、この成果を、市民の皆様に還元できますことを心より祈念しまして、あいさつといたします。
 

東京海上日動火災保険株式会社 埼玉支店長 大門 賢蔵(だいもん けんぞう)様 

 弊社は、『お客様の信頼をあらゆる事業活動の原点におき、「安心と安全」の提供を通じて、豊かで快適な社会生活と経済の発展に貢献する』ことを経営理念として掲げておりますが、その実現に向けまして、2016年7月から「地方創生室」、現在は「地方創生・健康経営室」として専門部署を立ち上げ、200名を超える社員が推進役となって、全国各地で地域の皆様との連携を通じて地域経済の活性化に貢献するためにグループを挙げて地方創生に取り組んでいます。

 今回、上尾市との包括連携協定で掲げている「地域・暮らしの安心・安全」「災害対策」「企業の健康経営、働き方改革」「市民の健康増進」は、まさに弊社の経営理念の実現そのものであり、弊社といたしましては、本協定の趣旨にのっとり、上尾市とともに、地域経済の発展ならびに市民の皆様が安心して生活できる環境の構築、まちづくりに貢献していきたいと考えています。

 また、本協定にある「スポーツ振興」について、弊社は来年開催される東京2020オリンピック・パラリンピックの損害保険業界部門・ゴールドパートナーとなっており、各種ボランティアやイベント開催のご支援、スポーツ競技におけるリスクマネジメントや、需要増加が見込まれるインバウンド対応等のソリューションの提供を行うなど、マーケティングからリスクマネジメントまで一貫したご支援を行うことができるものと考えております。

 本協定を通じて、損害保険会社として、これまで蓄積してきたリスク管理や事故予防に関するノウハウやグループソリューションを駆使し、「防災意識に関する周知・啓発活動」、「がん検診 受診率向上に向けた啓発活動」といった分野にも積極的に取り組み、市民の皆様の「安心・安全」に貢献していきたいと考えています。「市内企業の発展」「上尾市民の安心と安全」「地域の活性化」に貢献し、魅力あるまちづくりの実現に向けて具体的な協働事業を進めてまいりますので、今後ともご支援ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。