ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 行政経営課 > 上尾市は上尾市内郵便局と連携と協働に関する包括協定を締結しました。

上尾市は上尾市内郵便局と連携と協働に関する包括協定を締結しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月20日更新

上尾市は上尾市内郵便局と連携と協働に関する包括協定を締結しました。

上尾市と上尾市内郵便局との連携と協働に関する包括協定式     
 

 

 

 

 

左からぽすくま、上尾二ツ宮郵便局 遠山局長、上尾郵便局 村田局長、上尾市 畠山市長、上尾平方郵便局 林局長、アッピ―

連携と協働の推進事項

 (1)地域・暮らしの安全・安心、災害対策に関すること
 (2)環境保全に関すること
 
(3)健康増進に関すること
 (4)高齢者等の支援に関すること
 (5)農業の振興、地産地消の促進に関すること
 
(6)産業・経済の振興に関すること
 (7)スポーツ、文化、芸術の振興に関すること
 (8)シティセールス、観光振興に関すること
 (9)その他市民サービスの向上と地域活性化に関すること

上尾市長および上尾郵便局長ならびに上尾平方郵便局長のコメント

上尾市長 畠山 稔(はたけやま みのる)
 本市は、今年、市制施行60周年を迎えました。この記念すべき年に本協定が締結できることを心より感謝申し上げます。
郵便局の皆様には、これまで地域の見守り活動、道路損傷の情報提供、防災協定といったことで、たいへんなご協力をいただいてまいりましたが、このたびの協定により環境保全に関することや農業の振興、地産地消の促進に関することなど、さらなるご協力をいただけることとなりました。
 現在、本市では「みんなが輝く街、上尾」をめざし、各種施策を積極的に展開しております。今後、郵便局との協定により新たに発展的な取組が生まれ、この成果を市民の皆様に還元できますことを祈念いたします。

地方公共団体担当局長 上尾郵便局長 村田 勝志(むらた かつし)様
 
先般、上尾シティマラソンのハーフマラソンに出場させていただき、市内の商業地域、工業団地、田園と上尾市の様々な部分を感じられる機会となりました。また、なによりもありがたかったことは、一市民ランナーに対し、数多くの皆様から一生懸命応援していただけたことであり、上尾市民の暖かさを感じられました。
 上尾郵便局では約440人の従業員がおり、また市内には14か所のエリアマネジメント局があります。従業員一体となって、全力で今回の包括協定について取り組んでいくことで市民の皆様に恩返しをしていきたいと思います。

上尾部会部会長 上尾平方郵便局長 林 将史(はやし まさふみ)様
 
今後、われわれ市内郵便局は上尾市と締結しました包括協定書に沿って、各種項目において連携・協働を推進することにより、今まで以上に地域の皆さまのお役に立てると確信し、嬉しく思っております。
 現在、国においても少子高齢化、人口減少、Itcの進展などの社会環境が変化していく中で「国民生活の安心安全の拠点」として全国津々浦々にはりめぐらされたネットワークを持つ郵便局と地方自治体の連携による地域の諸課題解決や利用者利便の向上を推進する議論がなされております。
 本日の「包括連携協定」締結を新たなスタートとし、「上尾市」と上尾市内郵便局の連携を深め、上尾市内全体の地域活性化をはかりお役に立てるよう取り組んでまいります。
 あわせて郵便局で提供可能なサービスをもとに、より一層、地域に根差した市民に頼りにされる郵便局となるよう取り組んでまいります。

市制施行60周年および上尾市と上尾市内郵便局との連携と協働に関する包括協定の締結を記念に「ラッピングポスト」を制作しました。

 市制施行60周年および上尾市と上尾市内郵便局との連携と協働に関する包括協定の締結を記念して、本庁舎ピロティに設置されている郵便ポストを本市オリジナルイラストの「ラッピングポスト」にしました。

ラッピングポスト