ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > 「あなたのビルは大丈夫?」雑居ビルの防火安全対策の徹底

「あなたのビルは大丈夫?」雑居ビルの防火安全対策の徹底

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月18日更新

 平成13年9月、東京都新宿区歌舞伎町の雑居ビル火災で44人が亡くなりました。この火災が大惨事になった主な原因として、次のような消防法令違反が挙げられています。

・避難経路が物品でふさがれていた

 火事をみつけ避難開始したイラスト  避難経路に物が置かれ避難口がふさがれているイラスト

・避難訓練を実施していなかった

避難訓練が実施されない状況をあらわすイラスト 

・消防設備が点検されていなかった

消防設備点検を実施しない状況をあらわすイラスト  

・自動火災報知設備のベルが鳴らなかった

自動火災報知設備が鳴らない状況をあらわすイラスト 

・防火戸が閉鎖しなかった

 物をかませたため、閉まらない防火戸のイラスト

・窓が看板などでふさがれ避難や消火活動に活用できない状況だった

 あなたの所有・管理するビルで、避難経路になる廊下や階段に物品が放置され通行の妨げになっていませんか。このような場合「ちょっとの間だけだから」「このぐらいなら通れるから」と軽い気持ちで見過ごしがちです。火災が発生するとこのような消防法令違反が原因になり、熱や煙が避難経路をふさいでしまい大惨事につながりかねません。

 ビルの所有者・管理者などの関係者は、消防法令に基づいた避難経路の適切な維持管理、定期的な消防訓練の実施、消防設備の点検・整備などの防火安全対策を徹底し、あなたのビルを訪れる人たちに安心して利用してもらえるように努めてください。