ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年度 上平小ダイジェスト

校舎全景

みんなキラキラ 上平地区親善球技大会!

 5月10日(水曜日)に上平地区4校親善球技大会が上平北小学校で開催されました。あいにくの雨模様、気温も低い天候となってしまいましたが、さすが6年生。雨にも負けず、練習してきた成果を存分に発揮していました。勝てたチーム負けたチーム勝敗はさまざまですが、全体では15勝8敗と素晴らしい成績を収めていました。6年生一人一人の心が動いた思い出の日になったと思います。
球技大会

1年生を迎える会を開きました!

4月14日(金曜日)入学してからはじめて全校児童が一同に会し、児童会・運営委員が中心になって1年生を迎える会を催しました。歓迎のことばや学校行事、校歌の紹介、1年生の歌などがプログラムに盛り込まれ、2年生からは昨年育てて採取したアサガオの種を手作りのペンダントに入れてプレゼントしました。みんな仲よくして、すてきな上平小にしていってほしいと願っています。
1年生を迎える会

進級・入学おめでとう!

 4月10日(月曜日)校庭の桜が満開となる中、始業式ならびに入学式を行い、平成29年度をスタートさせました。69名の1年生が入学し、553名の上平っ子を教員をはじめ総勢46名のスタッフで育んでまいります。本年度は、「児童一人一人の生きる力を確実に伸ばす活力ある学校」「児童・保護者・地域が誇れる魅力ある学校」を目指して頑張りますので、1年間よろしくお願いいたします。
始業式・入学式

平成28年度 上平小ダイジェスト

138名の卒業生が巣立っていきました!

 3月23日(木曜日)暖かな春の日差しに誘われて、大きく膨らんだ校内のソメイヨシノの蕾も一輪二輪と花開き、平成28年度卒業証書授与式を挙行しました。138名の卒業生は、胸を張って卒業証書を手にし、中学校へと船出しました。6年間の学びをもとに、さらに大きく成長していくことを心から祈っています。
卒業式

今朝の演奏家は・・・

 2月23日(木曜日)の音楽朝会では、5年生の歌の披露に続いて、「トリプルK」の皆さんによるリコーダーアンサンブルを楽しみました。この12名の演奏家、実は本校の先生たちでした。子供たちにおなじみのソプラノリコーダーのほかアルト・テナー・バスリコーダー、とっても短いクライネソプラニーノリコーダーも登場。子供たちも先生方の生の演奏にとっても感激していました。
音楽朝会

特別支援学級児童12名が好演!

 2月16日(木曜日)から本校の特別支援学級(たんぽぽ学級)の児童12名が劇を好演しています。子供たちがセリフを考えたオリジナルの「ブレーメンの音楽隊」で、1年生から3年生の子供たちを招待して6回の公演。台本なしでセリフを発し、最後は音楽を演奏。大道具も小道具もなかなかのできばえで、チームワークもバッチリ。観客の子供たちからも拍手大喝采です。
たんぽぽ演劇

上尾市教育委員会委嘱算数科研究発表会を開催しました!

 2月7日(火曜日)に平成27・28年度の2か年にわたり市教育委員会から魅力ある学校づくり算数科研究校として委嘱を受けて取り組んだ研究の発表会を行いました。当日は、100名を超える御来賓・指導者・他校の先生方が来校しました。金管鼓笛のアトラクションの後、研究授業を参観いただき、研究概要を説明し、研究協議会を行いました。今後も職員が一丸となって研究したことを子供たちの学力向上に繋げていきたいと考えています。来校くださった地域の皆様、風の強い中、お手伝いただきましたPTAの皆様にも感謝を申し上げます。
研究発表会

美しいミュージックベル(ハンドベル)の演奏を聴きました!

 1月26日(木曜日)の音楽朝会では、元気いっぱいの1年生による「歌えバンバン」の歌声を聴いた後、「まあむ・くれよん」の皆様が来校してくださり、ミュージックベル(ハンドベル)の演奏を鑑賞しました。「崖の上のポニョ」「パッヘルベルのカノン」「となりのトトロ・メドレー」と演奏が続き、楽器の説明もうかがいました。演奏に魅了されたことはもちろんのこと、心を合わせて演奏することで、すてきな音楽が奏でられることも学びました!
ハンドベル演奏

昔あそびを体験しました!

 1月25日(水曜日)の第3回学校公開の日に地域の方々に学習支援をいただき、1年生がけん玉やコマ回し、あやとり、おはじき、紙飛行機などの昔あそびを教わり、体験しました。たっぷり楽しんだ後は、教室で子供たちと一緒に給食を召し上がっていただきました。1年生がエスコートしてのおもてなしぶりもなかなかのものでした!
昔あそび

たんぽぽ学級の子供たちが制作しました!

 1月11日(水曜日)、酉年にちなんで特別支援学級の子供たちが鳥をモチーフにした立体作品を作りました。完成した12名の子供たちの作品は、それぞれのすてきな感性が表れたすばらしい作品ばかりです!
作品

3学期が始まりました!

 1月10日(火曜日)、総仕上げの3学期をスタートさせました。寒さは一段と厳しくなりましたが、昇降口のそばにある紅梅は、新春を寿ぐかのようにたくさんの花を開かせておりました。冬休み中に、北校舎の廊下や階段の床磨きを行い、長年の頑固な汚れを落とし、古いながらもピカピカにして子供たちを迎えました。体育館の大時計も無事修理でき、新たな時を刻みはじめ、新年を気持ちよく出発させることができました。保護者・地域の皆様、全国・海外からも本校を応援してくださる皆様方、本年もどうぞよろしくお願いいたします!
新年

持久走大会を行いました!

 11月29日(火曜日)に降雪の影響により延期になっていた校内持久走大会を行いました。低学年は850m、中学年は1250m、高学年は1650mの距離でトラックおよび校地内外周を組み合わせたコースで競いました。子供たちは、順位やタイム、完走とそれぞれの目標に向かって、歯をくいしばって頑張っていました。走りきったさわやかな笑顔が印象的でした。平日にもかかわらずたくさんの皆様にご声援をいただき、ありがとうございました!
持久走大会

上平小でコンサートを開催しました!

 10月28日(金曜日)に校内音楽会を行いました。29日(土曜日)には保護者・地域の皆様にも公開し、たくさんの皆様に各学年の合唱や合奏を聴いていただきました。5年生は、11月8日(火曜日)の上平中学校区4校の音楽会でも演奏を披露しました。また、図画工作の作品展も同時に開催。学校関係者評価委員の皆様も来校され、子供たちの頑張りをご覧いただきました!
校内音楽会

オカリナの演奏を聴きました!

 10月25日(火曜日)の音楽朝会では、6年生が「翼をください」を二部合唱で披露してくれました。また、ゲストとして「ゆらぎ」の方々をお招きし、オカリナの演奏を聴かせていただきました。様々な大きさのオカリナが奏でる美しい音色と軽快なリズムに、子供たちも体を揺らしながら楽しく鑑賞しました!
オカリナの演奏

「埼玉・教育ふれあい賞」をいただきました!

 10月22日(土曜日)、さいたま共済会館に於いて、平成28年度「埼玉・教育ふれあい賞」表彰式が行われました。本校も、これまで取り組んできたPTA・おやじの会等と連携した学校応援団活動が優れた教育活動として認められ、表彰していただきました。保護者・地域の皆様のご支援により栄誉ある受賞となりましたことに心から感謝を申し上げます。今後も学校・家庭・地域が一体となって教育を推進し、上平っ子がすくすく伸びていけますようお力添えをお願い申し上げます!
埼玉・教育ふれあい賞表彰式

より速く より高く より遠くへ!

 10月18日(火曜日)、県営上尾運動公園陸上競技場で第52回上尾市小学校陸上競技大会が行われ、市内の6年生約2000名が一同に会して、陸上競技の記録を競い合いました。競技に臨む真剣な態度はもちろん、開閉開式での話を聞く態度や応援もしっかりしており、最上級生らしい凛々しい姿にたくさんの感動をもらいました。競技場では、黄色のユニフォームが輝く一日となりました!
陸上競技大会

PTAふれあい広場 ありがとうございました!

 10月15日(土曜日)澄みきった秋晴れのもと、PTAバザーふれあい広場を開催しました。手作り品や新鮮野菜の販売をはじめ、わたあめやつきたてのお餅、焼きそばなどの屋台がたくさん軒をそろえたほか、スタンプラリーやストラックアウトなどのゲームコーナーも設けられました。職員も協力し、PTA本部、各部、おやじの会、開放委員会の皆様が一生懸命準備し開催してくださったふれあい広場は大盛況でした。来校くださった皆様ありがとうございました!
ふれあい広場

記憶に残る運動会となりました!

 9月18日(日曜日)に秋季大運動会を開催しました。台風や秋雨前線の影響で開会式直前から小雨が降り出し、カッパを羽織りながらのスタートとなりました。その後も、降ったり止んだりの天候で、保護者やご観覧の地域の皆様にはご心配をおかけしましたが、子供たちは雨にも濡れても、泥んこになってもへこたれず、運動会を元気いっぱい笑顔でやり抜きました。その姿に感動いっぱいの記憶に残る運動会となりました!
運動会団体表現

2学期をスタートさせました!

 8月25日(木曜日)子供たちの元気な声が学舎に戻ってきました! 教室には、夏休みに取り組んだ研究や作品がいっぱいです。始業式では、校長先生から「3つのしっかり(あいさつ・聞く・見る)」に加えて4つめのしっかり・・・「しっかり考える」も示されました。運動会や音楽会、持久走大会など、行事もたくさんの2学期、上平っ子のさらなる成長が期待されます!
2学期スタート

林間学校に行ってきました!

 7月25日(月曜日)から2泊3日で、5年生は志賀高原へ林間学校に行ってきました。1日目は、鬼押し出しの見学やキャンプファイヤーを楽しみ、ホタルも観察しました。2日目は、前山を登り四十八池めぐりコースのハイキングに出かけました。あいにくの雨のため、途中で引き返すことになりましたが、いろいろな高山植物も見ることができ、宿では温泉に入って友だちと楽しい時間を過ごせました。3日目は、霧に包まれた横手山の山頂にも登ってきました。思い出に残る林間学校になりました!
林間学校

古代蓮が咲きました!

 7月19日(火曜日)原市沼からいただいた古代蓮の花が今年も咲きました。水漏れしてしまった池の修復がまだ完了していないため心配しましたが、泥中から美しい花を咲かせる蓮の生命力の強さには感動します。蓮の花の命は4日ほどと短く、最適な観賞時間は朝のうちなのだそうです!
古代ハスの花

大正琴の音色を聴きました!

 6月23日(木曜日)音楽朝会で3年生が「気球に乗ってどこまでも」を澄んだ声で披露してくれた後、音楽ボランティアの埼玉秋桜会ひまわりの皆さんが大正琴の演奏を奏でてくださいました。「花は咲く」「茶つみ」「上を向いて歩こう」の演奏と楽器の説明もしてくださり、子どもたちは琴の音色に聴き入っていました!
大正琴の演奏

5年生が田植えを行いました!

 6月10日(金曜日)に今年も5年生が田植えを行いました。本校では、地元の平野さんの御厚意により、およそ30年もの歴史ある恒例の体験活動です。植えた苗が元気に成長し、給食に出るまでには、これから多くの工程があり、世話が必要なのですが、今年も豊作となりますように・・・!
田植え体験

修学旅行で日光に行ってきました!

 6月7日(火曜日)8日(水曜日)と1泊2日で、6年生が日光へ修学旅行に行ってきました。一人の欠席者もなく全員が参加することができました。小雨が心配される天候のため、行程の変更もありましたが、2日間で当初計画した見学や活動をすべて終え、全員無事に帰校し思い出に残る旅行となりました!
修学旅行

音楽ボランティアの皆さん ありがとう! 

 5月20日(金曜日)の音楽朝会では、2年生の元気な歌の披露の後、音楽ボランティアの皆様をお招きし、さらに素敵な演奏を聴かせていただきました。楽器の説明も加えていただき、アコーディオンの城田さん、マリンバの堀越さん、ピアノの橋本さんが奏でる曲を聴いて、心和む一日をスタートできました!
音楽朝会ゲスト

ひかる汗 かがかやく瞳 上平地区親善球技大会!

 5月12日(木曜日)、順延となった親善球技大会が五月晴れのもと、本校を会場に小学校4校が集い開催されました。どの学校もバスケットボールの練習を積んできた6年生が全力でプレーし輝いていました。
親善球技大会

頑張っています! 1年生!

 4月15日(金曜日)に児童会の活動で「1年生を迎える会」が開かれ、はじめて全校児童が一堂に会しました。給食も始まり、授業参観も行われ、はじめての経験がいっぱいの中で1年生は頑張っています。6年生がお手伝いに入ってくれて嬉しいです!
頑張っています1年生

平成28年度の上平小がスタートしました!

 4月8日(金曜日)、始業式・入学式を行いました。本年度は、児童数624名、特別支援学級2学級を含む21学級での出発です!
始業式入学式のようす