ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 奨学金貸付制度

奨学金貸付制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月26日更新

  学習意欲がありながら経済的理由により修学が困難な生徒、学生に奨学金をお貸しします。

対象

 経済的に修学困難な人で、次の(1)から(6)までのすべての条件に該当する人  
(1)市内に引き続き1年以上居住し、市税を完納している世帯の子女
(2)学力優良および品行方正で、出身(在学)学校長の推薦がある
(3)高等学校(特別支援学校を含む)、中等教育学校の後期課程、高等専門学校、専修学校(一般課程を除く)、短期大学および大学に入学を許可された者または在学者(各種学校は対象外です)
(4)学資の支出が困難
(5)連帯保証人がいる
(6)ほかの奨学金、その他これに類するものを受けていない
※貸し付けに当たっては、審査があります。希望者が多数の場合は、予算の範囲内での貸し付けとなります。

申し込み

 ※現在は申し込み期間外です。申し込み時期になりましたら、事前に市広報や市ホームページでお知らせします。

貸し付け方法

 口座振り込み(郵便局は除く)で、四半期ごと(4・7・10・1月)に3カ月分をまとめて貸し付けします。

返還方法

 卒業後、6カ月据え置きの後、四半期ごと(10・1・4・7月の各末日の年4回)に口座振替で20回割賦(5年間)で返還していただきます。
36万円/18,000円×20回
48万円/24,000円×20回
72万円/36,000円×20回
96万円/48,000円×20回

貸付額

区     分貸付額と貸付期間
高等学校、高等専門学校、専修学校(高等課程)月額1万円(正規の修業期間内)
大学、短期大学、専修学校(専門課程)月額2万円(正規の修業期間内)

※無利子です。各種学校は対象外です。