ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 石川安彦選手 原市小学校訪問 

石川安彦選手 原市小学校訪問 

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月24日更新

ラグビー元U23日本代表石川安彦選手が原市小学校を訪問しました

  「平成22年度スポーツ選手活用体力向上事業ラグビー教室」が、10月5日、Field Of Dreamsの石川安彦選手を招き、原市小学校で開催されました。石川選手は、早稲田大学でキャプテンを務め、日本の実業団チームに所属した後、イングランドのチームで活躍したトップアスリートです。
 教室には、6年生の児童111人が参加しました。開会行事では、「夢をもつことの大切さ」や「努力することの大切さ」について、自らの失敗談を交え、経験をもとに講演をしていただきました。
 その後、青空の下校庭に出て、「タグラグビー」の実技指導が始まりました。児童の多くが初めて行う「タグラグビー」に目を輝かせて取り組みました。子どもたちからは、「運動がこんなに楽しいのは久しぶり」「人の間を抜けたり、タグを取ったりしたら、とても楽しかった」という声が聞かれました。石川選手の人となりにふれ、「今まで運動はそんなに好きではなかったけれど、とても楽しくてもっとやりたいなと思った」という感想のように、子どもたちの運動への意欲が喚起されました。
 教室の終了後には、石川選手と一緒に給食を食べ、交流を深めました。


 

開会行事の様子 「夢を持つことの大切さ」を話す石川選手 石川選手の講演 指導の様子 指導の様子 指導の様子 指導の様子 指導の様子 指導の様子 指導の様子 指導の様子 指導の様子