ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 平方祇園祭のどろいんきょ行事

平方祇園祭のどろいんきょ行事

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月24日更新

県指定無形民俗文化財

(ふりがな)   ひらかたぎおんまつりのどろいんきょぎょうじ
【文化財名】  平方祇園祭のどろいんきょ行事
【指定番号】  
【種別】     民俗文化財・無形民俗文化財
【指定年月日】 平成23年3月18日
【保持団体】  平方のどろいんきょ保存会
【概要】   
 平方祇園祭のどろいんきょ行事は、7月の海の日の前の日曜日に平方上宿で行われる夏祭りです。平方上宿に鎮座する八枝神社を中心とする祭りですが、以前は平方の上宿・下宿・南・新田の4地区合同の夏祭りとして行ってきました。
 この祭りでは、神輿のほか、いんきょ神輿と呼ばれる装飾のない白木の神輿が町内を渡御します。上宿の各班で出す神酒所を廻る形で神輿の渡御は行われます。この神酒所の中の5か所で「どろいんきょ」が行われます。
 神酒所となる家の庭には、あらかじめ水を撒いておき、この土の上でいんきょ神輿を転がすことを「どろいんきょ」と呼んでいます。どろいんきょの最中には、さらにいんきょ神輿を転がす若い衆に対して水を浴びせることもあり、いんきょ神輿も転がす若い衆も泥だらけになってしまいます。
 祭りでは、午後1時にお山出しといって八枝神社を出発します。その後、各班の神酒所を廻り、お山納めといって八枝神社に戻ります。この間にどろいんきょが行われます。また、どろいんきょの最中には、いんきょ神輿を荒川に入れたり、いんきょ神輿を山車にするなどの行事が行われます。いんきょ神輿を立て、2本の担ぎ棒を足とし、これに太縄をかけ山車のように引きます。この山車の上には、歴史上の人物とか物語の作中人物に扮装した2人が乗ります。
 平成23年3月18日に埼玉県指定無形民俗文化財に指定されました。

市刊行物のご案内

上尾市文化財調査報告
第44集平方のどろいんきょ(平成7年3月31日)
上尾市史
第九巻別編2 金石・文化財(平成11年3月31日)
その他の刊行物
映像記録1 平方のどろいんきょ[ビデオ](平成7年2月1日)
映像記録2 平方祇園祭のどろいんきょ行事[DVD:頒布なし](平成27年3月31日)

平方祇園祭のどろいんきょ行事

平方のどろいんきょ-1 平方のどろいんきょ-山車

刊行物のご案内へ

映像記録1はこちら
映像記録2はこちら

施設マップはこちら

前ページへ

次ページへ

 文化財一覧へ