ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生活環境課 > 生活騒音の防止にご配慮ください

生活騒音の防止にご配慮ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月24日更新

 近年、一般家庭の間で生活騒音のトラブルが増えています。生活騒音については法令による規制はありませんが、お互いに快適な生活を送るために次のようなことに気を付けましょう。

・ 家庭用ボイラー、エコキュート、エアコン室外機などには法令による騒音規制はありませんが、他に迷惑がかからないよう設置場所に注意しましょう。
・ 団地、マンション、アパートなどの共同住宅に住んでいる人は、上下左右の部屋への迷惑にならないよう騒音に気を付けましょう。
・ 車の不必要な長時間のアイドリングや空吹かしは、騒音だけでなく排気ガスも迷惑になります。絶対にやめましょう。
・ これから住居を取得する場合、周辺環境なども確認し騒音についても考えましょう。
・ 騒音で困った時は、できるだけ早めに相手方に申し出ましょう。

 生活騒音がトラブルになる場合、近隣とのコミュニケーション不足も原因の一つになっていることがあります。誰が出している音なのか、何の音なのかわかるだけで、心理的な負担はかなり軽減されます。日ごろから良い近隣関係を保つよう心がけましょう。

 生活環境課では騒音計の貸し出しを行っています。一般的な騒音の測定のほか、地域や学校の行事などにも利用できます。