ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 個人情報保護制度 

個人情報保護制度 

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月11日更新

 個人情報保護制度は、市が保有している個人情報の適正な取り扱いを定めるとともに、自分の情報の開示や訂正などを請求する権利を定めた制度です。これは「上尾市個人情報保護条例」に基づき、個人の権利利益の保護を図り、公正で信頼される市政を推進することを目的としています。
市が個人情報を収集するとき(収集の制限)
 1 収集の目的を明確にし、必要最小限の範囲で適法かつ公正な手段により収集します。
 2 思想、信条、宗教に関する個人情報や社会的差別の原因となる恐れがある個人情報は収集しません。
 3 原則として本人から直接収集します。

 

自分の情報について請求できること

 1 開示請求
   自分の情報の開示を求めることができます。
 2 訂正請求
   自分の情報に誤りがあれば訂正を求めることができます。
 3 削除請求
   自分の情報が収集の制限を超えて集められていた場合に削除を求めることができます。
 4 中止請求
   自分の情報が目的の範囲を超えて利用されている場合や外部に提供されている場合は中止を求めることができます。

本人にも開示できない情報

 1 法令または条例の規定で開示することができないもの
 2 第三者の権利利益を侵害する恐れがあるもの
 3 個人の評価、診断、選考などに関するもので、開示することで市の事務に支障を来したり本人に悪影響を及ぼしたりする恐れがあるもの
 4 市と国などの間の協議などに基づいて作成・取得された情報で、開示することで国などとの信頼関係を損なう恐れがあるもの
 5 開示することで、公共の安全や秩序の維持に支障を及ぼす恐れがあるもの
 6 審議などの情報で、開示することで率直な意見の交換などが損なわれたり市民の間に混乱を生じさせたりする恐れがあるもの
 7 市や国の事務などの情報で、開示することで事務などの適正な遂行に支障を及ぼす恐れがあるもの

費用負担

 保有個人情報の開示又は訂正等に係る手数料は不要ですが、保有個人情報の写しの交付を受ける方は、コピーに要する費用として、1枚10円をご負担いただきますので、ご了承願います。

 また、郵送での交付を受ける方は、コピーに要する費用のほか、郵送料をご負担いただいております。

 

関連するページへのリンク

情報公開・個人情報開示の申請の流れ

情報公開・個人情報保護制度の申請書ダウンロード

個人情報開示の運用状況

上尾市情報公開・個人情報保護審査会

上尾市情報公開・個人情報保護運営審議会

上尾市個人情報保護条例