ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市上下水道部 > 水道管路の耐震化

水道管路の耐震化

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新
地震等で水道施設が被害を受けた場合、飲料水の確保が大きな問題となります。
上尾市では、水道管を耐震性の強いものへ布設替えして、順次、水道施設の耐震化を進めています。

水道管路の耐震化

 

耐震性のある継手の水道管(耐震管)

耐震性のある継手の水道管(耐震管)は、地震による地盤の変動に対応できる継手構造となっています。

図は、耐震継手のしくみです。

継手

 

                「上尾の水道 50年のあゆみ」より

 

 

下記の写真は、GX形ダクタイル鋳鉄管の継手構造です。

上尾市では、このGX形ダクタイル鋳鉄管を耐震管として水道管に採用しています。

GX