ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

学校長あいさつ

印刷用ページを表示する 掲載日:2023年4月4日更新 ページID:0279817
 この度、本校に校長として着任いたしました洞派 英樹(とうは ひでき)と申します。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。
 原市中学校は今年度で77年を迎える伝統校であります。何万人もの卒業生を送り出しているこの伝統校の校長を任されたことに、大きな幸せと責任の重さを感じています。
 さて、原市中学校の校風である『頑張ることは かっこいい』。この言葉は以前から大好きな言葉でした。頑張るといっても沢山の頑張りがあります。頑張ることに自分らしさを忘れず、そして他人の頑張りを応援できるような、原市中生徒であってほしいと願っています。
 コロナ感染症もようやく落ち着いてきたところではありますが、予断を許さない状況には変わりありません。しかし、厳しい状況だからこそ学べることがあり、生徒たちも教職員も成長のチャンスであると前向きにこの状況を受け止めることにしています。行事の見直しを繰り返しながらの学校運営となります。急な日程変更等もお願いするかと思いますが、生徒たちの命と学習を守ることを最優先に判断してまいります。何卒、御理解と御協力をよろしくお願いいたします。