ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

しゃくし菜ごはん

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年6月21日更新

しゃくし菜ごはん 

材料1人分     
 材 料分 量切り方
1105g 
2ごま油0.8g 
3しゃくし菜漬け20g刻む
4ちりめんじゃこ2g 
5白いりごま1.5g 
6しょうゆ1g 
 

作り方

(1)ごはんを規定量の水で普通に炊く。

(2)ごま油で、しゃくし菜漬け、ちりめんじゃこを炒める。ごまを加え、しょうゆで調味する。

(3)炊き上がったごはんと(2)を混ぜ合わせる。

6月は、彩の国ふるさと学校給食月間です。地元産食材のしゃくし菜を使った、しゃくし菜ごはんを給食に取り入れています。

しゃくし菜とは、標高が高い秩父地方で、白菜の代わりに作られてきた、学術的には「雪白体菜」のこと。葉の形がしゃもじに似ていることから秩父地方では「しゃくし菜」と呼ばれています。