ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 行政不服審査制度

行政不服審査制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月7日更新

行政不服審査制度

1 行政不服審査制度について

行政不服審査制度とは、行政庁の処分に対して、住民がその見直しを求めて不服を申し立てる制度をいいます。この制度は、住民の権利利益の救済を図るとともに、行政の適正な運営を確保することを目的としています。

 

2 行政不服審査法に基づく審理員となるべき者の名簿の公表について

行政不服審査法(昭和37年法律第160号)の全部を改正する行政不服審査法(平成26年法律第68号)が平成28年4月1日から施行されました。
平成28年4月1日以後に上尾市長が行った行政処分に係る審査請求については、職員のうちから指名する「審理員」が審理を行います。

行政不服審査法(平成26年法律第68号)第17条の規定に基づき、上尾市長が審査庁となる審査請求について、審理員となるべき者の名簿を作成しましたので、次の表のとおり公表いたします。

審理員となるべき者の名簿

審理員となるべき者

所属および役職

総務部次長の職にある者

環境経済部次長の職にある者

都市整備部次長の職にある者

総務部法務監の職にある者

3 答申書の公表

答申書の公表はこちらから(答申書の公表ページが展開されます。)

4 裁決書の公表

裁決書の公表はこちらから(裁決書の公表ページが展開されます。)

5 不服申立ての処理状況の公表

平成31年度不服申立ての処理状況の公表はこちら [PDFファイル/77KB]

平成30年度不服申立ての処理状況の公表はこちら [PDFファイル/63KB]

平成29年度不服申立ての処理状況の公表はこちら [PDFファイル/61KB]

平成28年度不服申立ての処理状況の公表はこちら [PDFファイル/58KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)