ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 市消防本部と埼玉県解体業協会との「災害時における消防活動の協力に関する協定書」調印式が行われました

市消防本部と埼玉県解体業協会との「災害時における消防活動の協力に関する協定書」調印式が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月9日更新

 10月5日、市消防本部と埼玉県解体業協会による「災害時における消防活動の協定に関する協定書」調印式が行われました。本協定は、、市内で火災、風水害、地震等の災害が発生し、または発生するおそれがある場合に必要な消防活動に協力し、災害時の被害軽減を目的とするものです。

「災害時における消防活動の協力に関する協定書」を手にする出席者
畠山市長は、「民間業者の皆さんのご協力を頂きながら効果的な消防活動が行われ、より市民の安心安全につなげていきたい」と話しました。

協定書に署名 あいさつをする畠山市長