ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市議会 > 議第12号議案

議第12号議案

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年6月22日更新

将来的に原発に依存しないエネルギー政策の実行を求める意見書

  昨年3月11日に発生した東日本大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所の深刻な事故は、1年3カ月を過ぎた今なお、被災地域のみならず、日本全国に大きな爪痕を残している。 こうした中で、再稼働にむけ政府の決定がなされた大飯原子力発電所に、ひとたび大事故が発生すれば、住民の生活や経済活動はもとより、国内外にも大きな影響を及ぼすこととなる。
 今なによりも、原子力発電に依存しない、持続可能で安心・安全な電力供給体制を一日も早く実現していく必要がある。
 よって、国および政府においては、将来的に原発に依存しないエネルギー政策への抜本的な転換、および、再生可能エネルギーの利用拡大を推進するためのあらゆる施策を講じることを強く求めるものである。
 以上、地方自治法第99条の規定に基づき、意見書を提出する。

平成24年6月22日

上尾市議会

平成24年6月22日

提出者 上尾市議会議員 秋山 もえ
賛成者 上尾市議会議員 平田 通子
賛成者 上尾市議会議員 糟谷 珠紀