ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市図書館 > 損害賠償命令等請求事件(新図書館複合施設用地買収等に係る住民訴訟)の判決について

損害賠償命令等請求事件(新図書館複合施設用地買収等に係る住民訴訟)の判決について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月10日更新

 平成29年1月5日付けでさいたま地方裁判所に提訴された損害賠償命令等請求事件について、令和3年5月26日に判決があり、原告から控訴がなかったため、6月10日に確定しましたのでお知らせします。

【判決の概要等】

1 当事者 

原告:原告参加人を含む上尾市民50人

被告:上尾市長 畠山稔

2 内 容

 上尾市が株式会社クライズに対して新図書館複合施設用地買収契約に基づいて支出した95,112,799円(又は71,112,799円)について、島村穰氏(前上尾市長)に対しては不法行為に基づく損害賠償請求として、株式会社クライズに対しては不当利得に基づく利得金返還請求として、支払いを請求することを被告に求めていたもの

3 判決日 

令和3年5月26日

4 判 決

原告の請求を棄却する。

5 経 緯 

平成29年1月 5 日 提訴

平成29年3月22日 第1回口頭弁論

        :

令和 3 年2月10日 第19回口頭弁論

令和 3 年5月26日 判決