ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

12月の校長先生のお話

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月29日更新

12月のお話朝会の校長先生のお話は、「いじめ」についてでした。

金子みすずさんの詩を引用して、「みんな違って、みんないい。」

「だから、お友達の良いところをみつければ、いじめなんかなくなるよ。」

というお話でした。

1年生から6年生の子供たちみんなが静かに聞いていまいた。

「みんなでいじめのない楽しい学校をつくろう。」の校長先生の

なげかけに頷く子供たちがいっぱいいました。

校長講話1  校長講話2

校長講話3