ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉総務課 > 特別定額給付金について(コールセンターと申請書記入相談窓口を開設しました)

特別定額給付金について(コールセンターと申請書記入相談窓口を開設しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月3日更新

申請方法・給付方法

給付対象者および受給権者

・給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方
・受給権者は、住民基本台帳に記録されている方の属する世帯の世帯主

※視覚障害、高齢等により支援が必要な方は、ご相談ください。

配偶者からの暴力を理由に避難をしている方へ

特別定額給付金のご案内(多言語対応版Multilingualはこちら)

給付額

給付対象者1人につき10万円

給付方法

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、原則として世帯主名義の銀行口座振込により行います。

振込人名は「アゲオシテイガクキュウフキン」(上尾市定額給付金)となります。

申請方法

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、(1)郵送申請方式または(2)オンライン申請方式が基本となります。

郵送申請書を発送しました。これから申請される方は郵送方式のご利用をお願いします。 

※5月23日(土曜日)以降にオンライン申請された方には、申請書も送付されますが、上尾市から不備連絡が無い方につきましては、再度の郵送申請は「不要」です。

(1)郵送申請方式

市から世帯主宛てに郵送された申請書に必要事項(振込先口座等)を記入し、振込先口座の確認書類と世帯主の本人確認書類の写しとともに、同封の返信用封筒で市に郵送してください。

郵送申請書を発送しました。
※6月12日(金曜日)までに申請書が届かない場合は、お問い合わせください。
※確認書類の写しは、「申請書裏面への貼付」にご協力をお願いします。
※コピー機を使用する際は、原本等の忘れ物にご注意ください。

給付については、順次振込を開始します。
振込完了後に「振込のお知らせ」を送付します。

6月1日(月曜日)からコールセンターと申請書記入相談窓口を開設しました。
<特別定額給付金 コールセンター>
電話番号:048-772-9525

<特別定額給付金 申請書記入相談窓口>
上尾市文化センター:304集会室

どちらも9月8日(火曜日)までの月から金、
午前9時30分から午後5時まで(土、日、祝日を除く)


申請書の記入例(表) [PDFファイル/306KB]
申請書の記入例(裏) [PDFファイル/343KB]

Q&Aよくある質問 [PDFファイル/843KB]

本人確認書類にはどんなものがありますか?

種別名称備考
本人確認書類一覧
主なもの運転免許証 
パスポート 
マイナンバーカード

顔写真の面のみ
通知カード(紙)ではありません。

住民基本台帳カード 
運転経歴証明書 
保険証など健康保険証 
介護保険証 
後期高齢者保険証 
生活保護受給者証 
手帳など身体障害者手帳 
精神障害者保健福祉手帳 
療育手帳 
戦傷病者手帳 
年金手帳 
敬老手帳 
外国人の方在留カード 
特別永住者証明書 
その他上尾市あんしん証上尾市高齢介護課発行
国民年金の証書 
共済組合員証 
恩給の証書 
学生証 

 

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)

※5月19日(火曜日)から5月30日(土曜日)にオンライン申請され、上尾市から不備連絡が無い方の申請分につきましては、6月4日(木曜日)に振込予定です。

オンライン申請は、5月8日(金曜日)より受付を開始しました。
給付については、5月14日(木曜日)より順次振込を開始しました。

世帯主の方がマイナポータルの「ぴったりサービス」から申請してください。
振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)してください。

・マイナンバーカードの他に、ご使用環境によりICカードリーダーやスキャナーなどの周辺機器が必要になります。
・これからマイナンバーカードの交付申請を行う場合、給付金の申請期限までにマイナンバーカードの交付が間に合わないことがありますのでご注意ください。

※詳しい申請方法は、総務省「特別定額給付金ポータルサイト」にてご確認ください。

総務省「特別定額給付金ポータルサイト」はこちら
マイナポータルはこちら

マイナポータルサイト

特別定額給付金の概要・よくある質問

詳細は総務省ホームページにてご確認ください。

【特別定額給付金コールセンター】

電話番号:0120-260020
応答時間帯:9時から20時

給付金を装った詐欺にご注意ください

・「個人情報」、「通帳、キャッシュカード」、「暗証番号」の詐取にご注意ください。
・市区町村や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
・市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。
・ご自宅や職場などに市区町村や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

それ、給付金を装った詐欺かもしれません! [PDFファイル/423KB]

それ、給付金を装った詐欺かもしれません!


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)