ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > みどり公園課 > 施策の体系・重点プロジェクト

施策の体系・重点プロジェクト

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月24日更新

施策の体系・重点プロジェクト

 基本理念や緑の将来像を実現するために4つの施策を定め、効果的に実現性の高い緑のまちづくりを進めます。
 また、施策の体系に示される事項をより具体的に推進するために、5つの重点プロジェクトを掲げ、施策の体系を横断的にとらえる、計画的で波及効果のある緑のまちづくりを推進します。

施策の体系

基本理念
「人も緑も生き物も、いきいき元気なまちづくり」
  ↓
緑の将来像
「子どもたちにおくる上尾の緑づくり-人と緑の生き物の共生都市をめざして-」

4つの施策の体系

1.緑の幹づくり

「まちの骨格となる緑や自然を”守り創り育てる”」
●都市基幹公園における自然空間の整備
●荒川、江川、原市沼川、綾瀬川および周辺低地(沼地・湿地など)の保全、活用
●鴨川、芝川の親水化、水質浄化など親しまれる河川作づくり
●ふるさとの緑の景観地、ふるさとの森の維持管理と周辺環境の一体的な保全
●一団となった樹林地(民有林)の条例指定促進
●一団となった農地の機能維持事業の展開
●幹線道路の緑化による緑のネットワーク整備

2.緑の枝づくり

「地区の拠点となる緑や自然を”守り創り育てる”」
●地区の緑拠点づくり(地区公園の整備)
●JR上尾駅周辺地区の緑化の重点推進
●地区の緑軸(主要都市計画道路)整備
●遊林農地、生産緑地の保全、活用
●地区の個性を表す緑づくり(歴史・文化・史跡の整備拡充)

3.緑の葉づくり

「身近な緑や自然を”守り創り育てる”」
●近隣公園・街区公園の適正配置、整備
●生活環境を改善する緑のモデル住区指定
●住宅密集地における延焼防止緑化の推進
●ふれあいの森・保存樹林・保存樹木・屋敷林・生け垣などの条例指定の促進
●小中学校の学校緑化、公共施設の緑化推進
●家庭、工場用地など民間緑化の促進
●未利用地などの暫定緑地化の推進

4.緑の土づくり

「緑や自然をみんなで”守り創り育てる”仕組みづくり」
●緑に関する普及啓発活動の推進
●市民と事業者と行政が一体となった緑づくりの推進
●環境教育の推進
●緑に関する顕彰制度整備
●緑のまちづくり条例の制定
●緑のリサイクルの推進
●希少な緑や動植物の調査
●緑のまちづくり基金の増強、活用
●国や県への緑の要請

juten

1.あげおの緑のパートナーシップ計画-緑化推進組織・リーダーの育成-

2.あげおの市民の森計画-条例に基づく樹林地の保全、都市緑地の整備-

3.あげおの緑の舘計画-条例に基づく屋敷林、生け垣、庭木の保全および緑化-

4.あげおの緑の回遊路計画-歩行者優先の緑の遊歩道ループの構築-

5.JR上尾駅周辺地区の緑化推進-緑化重点地区の緑化推進事項-