ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 新型コロナウイルスワクチン12歳以上の接種について

新型コロナウイルスワクチン12歳以上の接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年12月26日更新 ページID:0320044

※令和4年12月26日時点情報です。

このページは12歳以上の接種に関するものです。小児(5~11歳)接種についてはこちらのページをご確認ください。​

新着情報

◆令和5年1月中旬以降は、ファイザー社およびモデルナ社ともにBA.4/5ワクチンの在庫が無くなり次第、順次BA.1ワクチンの接種へ医療機関ごとに切り替わります。

◆令和4年12月14日にモデルナ社の追加接種について対象年齢が18歳以上から12歳以上に引き下げられました。

◆上尾市では国からのワクチン供給時期を踏まえ、12月27日火曜日以降、モデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチン(BA.4/5)の接種を開始します。12月27日以降に接種するモデルナ社の2価ワクチンはBA4/5対応のワクチンとなります。

◆令和4年11月8日に​改正予防接種法及び関係法令が施行されたことを受け、武田社(ノババックス)ワクチンの取り扱いが変更となりました。11月8日以降に3・4・5回目接種として武田社(ノババックス)ワクチンを接種した場合、接種終了となり、それ以降の追加接種はできません。詳しくはこちらをご覧ください。なお、同社ワクチンの接種会場については県ホームページ(外部ページへのリンク)をご確認ください。

◆令和4年10月21日に改正予防接種法及び関係法令が施行されたことを受け、ファイザー社およびモデルナ社ワクチンの12歳以上の3回目以降の接種間隔が「3か月以上」に短縮されました。​

◆上尾市では国からのワクチン供給時期を踏まえ、10月29日土曜日以降、ファイザー社のオミクロン株対応2価ワクチン(BA.4/5)の接種を開始します。10月29日以降に接種するファイザー社の2価ワクチンはBA4/5対応のワクチンとなります。

◆令和4年9月20日に改正予防接種法及び関係法令が施行されたことを受け、9月26日月曜日以降ファイザー社及びモデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチン(BA.1)の接種を順次開始いたしました。

 

 

ページ内目次 

(見出しをクリックするとページ内をスクロールします)

 ◆ワクチン接種の概要
 ◆接種券発送・取り扱い等
 ◆予約について
   ◆接種医療機関
 ◆よくある質問
 ◆国からの情報資材
 ◆新型コロナワクチン解説動画(埼玉県作成)

ワクチン接種の概要

まずは、ご自身がどのワクチン接種の対象になるのか確認してください。

(下記画像がPDFでダウンロードされます)→ オミクロン対応2価ワクチン接種フロー [PDFファイル/479KB]

接種フロー

接種の区分

初回(1・2回目)接種

対象者:12歳以上の市民

使用ワクチン:従来型ワクチン

オミクロン対応2価ワクチン接種(3・4・5回目接種)

オミクロン対応ワクチンの接種は1回で終了です。

対象者

初回(1・2回目接種)接種(または3・4回目接種)を完了した12歳以上の方

使用ワクチン

オミクロン株対応2価ワクチン(BA.1またはBA.4/5)※

※オミクロン株の種類(BA.1またはBA.4/5)に関わらず、オミクロン株成分を含むことで、従来型ワクチンを上回る効果があること、オミクロン株と従来株の2種類の成分が含まれることで、今後の変異株に対しても有効である可能性がより高いことが期待されています。

使用する接種券について

オミクロン株対応ワクチン専用の接種券はございません。下記のとおり3・4・5回目接種券を使用します。

 (1) 3回目接種がお済みではない方はお手元の3回目接種券で接種可能です。

 (2) 4回目接種がお済みではない方はお手元の4回目接種券で接種可能です。

 (3) 3回目接種済みの方は4回目接種券を新たに送付します。

 (4) 4回目接種済みの方は5回目接種券を新たに送付します。​

使用するワクチン早見表(接種回数別)

国によると、「BA.1」ワクチンも他の亜系統(BA.4/5株)や今後の変異株に対しても有効である可能性が高いとされています。

接種回数 ワクチン 接種対象者 接種間隔 接種量 ワクチン説明書

初回接種

(1・2回目接種)

ファイザー社 12歳以上 21日間隔で2回 0.3ml

ファイザー社 初回(1・2回目)接種用

モデルナ社 12歳以上 28日間隔で2回 0.5ml

モデルナ社 初回(1・2回目)接種用

武田社
(ノババックス)
12歳以上 21日間隔で2回 0.5ml 武田社(ノババックス) 初回(1・2回目)接種用

オミクロン株対応2価ワクチン接種※

※これまでの接種回数によって3・4・5回目接種のいずれかとなります。

ファイザー社2価

(BA.1またはBA.4/5)

​12歳以上 前回接種から3か月以上 0.3ml

ファイザー社2価(BA.1 BA.4/5)用

ファイザー社2価(BA.1 BA.4/5)用【12-15歳向け】

モデルナ社2価(BA.1またはBA.4/5) 12歳以上 0.5ml モデルナ社2価(BA.1BA4/5)用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※その他のワクチンに関する情報はこちらをご確認ください。

 

接種期間

令和5年3月31日金曜日まで

なお、初回(1・2回目)接種がお済でない方が追加接種を受けるためには、年内に初回(1・2回目)接種を完了していただく必要がございます。

 

≫ページトップに戻る

 

接種券発送・取り扱い等

初回(1・2回目)未接種の方

お手持ちの接種券で、従来型のワクチンを接種を接種します。

初回(1・2回目)接種券ではオミクロン株対応2価ワクチンは接種できません。

3回目接種済でこれまでの4回目接種対象者(60歳以上、申請済みの基礎疾患を有する方等・医療・高齢者施設従事者の方)

4回目接種済の場合

下記表のスケジュールで5回目接種券を送付します。

対象者(4回目接種完了時期) 接種券発送予定時期 ※
令和4年6月1日~7月31日 令和4年10月31日 月曜日 →配達完了
8月1日~8月31日 11月  7日 月曜日 →配達完了
9月1日~9月30日 11月28日 月曜日 →配達完了
以降は随時発送します。

4回目未接種の場合

お手持ちの接種券(4回目接種券)でオミクロン株対応2価ワクチンの接種が可能です。

改めて接種券を送付しませんのでご注意ください

3回目種接種済で上記「これまでの4回目接種対象者」に該当しない方

下記表のスケジュールで4回目接種券を送付します。

◆接種券送付スケジュール
対象者(3回目接種完了時期) 接種券発送予定時期 ※
令和3年12月1日~令和4年3月18日 令和4年10月11日 火曜日 →配達完了
3月19日~4月16日 10月17日 月曜日 →配達完了
4月17日~5月31日 10月24日 月曜日 →配達完了
6月1日~7月31日 10月31日 月曜日 →配達完了
8月1日~8月31日 11月  7日 月曜日 →配達完了
9月1日~9月30日 11月28日 月曜日 →配達完了
以降は随時発送します。

※市から郵便局へ接種券を引き渡す日付となります。実際にお手元に届くまでは、上記発送予定時期から、郵便事情により1週間程度かかる場合もございますのでご了承ください。

※郵便局では、2021年10月以降、土曜日・日曜日・祝日に普通郵便の配達を行っておりませんので、ご承知おきください。

3回目未接種の方

初回(1・2回目)接種から3か月以上経過している方

お手持ちの接種券(3回目接種券)でオミクロン株対応2価ワクチンの接種が可能です。

初回(1・2回目)接種から3か月経過していない方

3か月経過後、随時3回目接種券を送付いたします。

接種券を紛失した方

接種券を紛失された方は再発行ができます。こちらから申請をしてください。

≫ページトップに戻る

接種券同封物

接種券は、以下の同封物を封筒に入れて送付します。                       

◆封筒の色について
接種回数 封筒の色
初回(1・2回目)接種 青色
第一期追加接種(3回目接種) 黄色
第二期追加接種(4回目接種) 緑色
10月11日以降に送付する接種券(3・4・5回目) 水色(封筒のサンプルはこちら [PDFファイル/82KB]

◆接種券同封物(最新のもの)

  同封物 大きさ サンプル
1 接種済証

A3版用紙片面1枚(左側が接種済証、右側が予診票)

※再発行した場合A4で2枚となります。

接種済証・接種券付予診票 [その他のファイル/258KB]
2 接種券付き予診票
3 市の案内チラシ A3版用紙両面1枚 市の案内チラシ [PDFファイル/1.69MB]
4 接種実施会場一覧表 A3版用紙両面1枚 接種実施会場一覧表 [PDFファイル/805KB]
5 新型コロナワクチンの説明書 A3版用紙両面1枚

ファイザー社2価

モデルナ社2価

 

≫ページトップに戻る

 

予約について

予約開始時期

接種券が届き次第予約可能です。(接種券がお手元にある方は予約が可能です。)

令和4年9月26日以降、準備の整った医療機関から予約を開始しています。(接種開始日は医療機関により異なります。)

追加接種(オミクロン株対応2価ワクチン接種)をする際は、必ず前回の接種から3か月以降の日付で予約をしてください。

予約方法

(1)市予約サイトでWeb予約

接種券番号とパスワード(生月日)でログインし、ご希望の会場や日程を選択の上、予約してください。

新型コロナウイルスワクチン接種予約サイトはこちらをご覧ください。

URL  https://ageo.hbf-rsv.jp/

予約サイト二次元コード

(2)市コールセンターで予約

コールセンターのオペレーターがお電話でご希望の日時・医療機関をお伺いし、接種予約を行います。

※コールセンターでのご予約は、予約システムを利用している医療機関に限ります。

上尾市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター 
電話 0570-002-203 (土日祝含む毎日9時から17時 ※12月29日から1月3日までを除く)

接種実施医療機関一覧は下記をご覧ください。

※9時00分頃と11時00分~13時00分頃はお電話が混み合い繋がりにくくなります。

※土日は比較的繋がりやすくなっております。

(3)直接医療機関へ予約

新型コロナウイルスワクチン接種実施会場一覧の電話番号へ連絡し、各医療機関の案内に沿って予約してください。

接種実施医療機関一覧は下記をご覧ください。

 

接種医療機関

上尾市内の接種医療機関

接種医療機関一覧をご確認ください。

新型コロナウイルスワクチン接種医療機関一覧表 [PDFファイル/351KB]

埼玉県の大規模接種会場

詳細はこちら

自衛隊の大規模接種会場

詳細はこちら

 

≫ページトップに戻る

 

副反応・健康被害について

市や県が専門の相談窓口・相談ダイアル等を設置しております。

詳細はこちらから確認してください。

 

よくある質問

Q1.予診票が1枚しか同封されていないが、予診で接種見合わせとなった場合はどのようにすればよいか。

A1.今回の接種券は予診票と一体なため、接種当日、発熱などで接種が見合わせとなった場合、接種券を再発行する必要があります。再発行は西保健センターワクチン接種・調整担当(048-774-1411)へご連絡ください。

 

Q2.上尾市外の医療機関で3回目(または4回目)を接種した。この場合、4回目(または5回目)の接種券の発行申請が必要となるか。

A2.上尾市に住民票がある状態で接種した場合、上尾市外の医療機関で接種した場合であっても、次回の接種券の発行申請は不要です。

 

Q3.上尾市外に住民票がある医療従事者(高齢者施設等従事者)が、上尾市内の医療機関(施設)で追加接種を行う場合、住所地外接種届の申請が必要となるか。

A3.勤務先医療機関(施設)や勤務先医療機関(施設)の所在する市町村で住所地外接種を受ける場合は、住所外接種届の申請は不要です。

 

【参考】厚労省Q&A

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/booster/

【参考】首相官邸ホームページ「新型コロナワクチンについて」

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccine.html

 

≫ページトップに戻る

 

国からの情報資材(厚労省のHPへのリンク)

【第1報】オミクロン株対応2価ワクチン接種のお知らせ

【第2報】ワクチンの種類が増えました

【第3報】接種可能な間隔が3か月になりました

オミクロン株対応2価ワクチン接種後の注意点

初回(1・2回目)接種がまだお済みでない方へ(2022年内の初回接種完了をご検討ください)

新型コロナワクチン解説動画(埼玉県作成)

動画1: 丸木雄一医師(埼玉県医師会常任理事)

 【ワクチン接種の効果について解説】
  https://www.youtube.com/watch?v=JBmrirSn0bI

動画2: 坂木晴世先生(国際医療福祉大学大学院准教授)

 【ワクチン3回目接種の必要性について解説】
  https://www.youtube.com/watch?v=-XHPYpvIfYE

動画3: 竹田普浩医師(かわぐち心臓呼吸器病院理事長)

 【ワクチン未接種者が重症化することについて解説】
  https://www.youtube.com/watch?v=Ik2YrMnvkPE

関連リンク: 新型コロナウイルスワクチン接種について - 埼玉県 (saitama.lg.jp)

 

≫ページトップに戻る

このページに関するお問い合わせ先

上尾市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

電話 0570-002-203  Fax 048-776-7355

お問い合わせはこちら


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)