ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 職員課 > メールアドレスの流出事故について

メールアドレスの流出事故について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月4日更新 ページID:0317592

本市職員課が実施したオンラインインターンシップにおいて、参加予定者に対して案内メールを送る際、Microsoft Teamsの招待メール機能を使用して一斉送信したことにより、個人のメールアドレスが他者に流出する事故が発生しました。

このような事態を招いたことを深く反省し、再発防止策を講じて参ります。

事故の内容と経過

令和4年2月25日にオンラインインターンシップをMicrosoft Teamsを用いて開催するにあたり、令和4年2月24日17時57分に招待メール作成機能を用いて参加予定者18人のメールアドレスを入力して送信したため、受信メールに参加予定者全員のメールアドレスが表示された。その後、令和4年7月13日に参加者様からの指摘により、この事象が発覚した。

流出した情報

オンラインインターンシップ参加者18名のメールアドレス

発生の原因

担当職員が、Microsoft Teamsの機能に関する手順書の確認を怠ったうえ、複数の職員で確認作業をしないまま招待メール作成機能により複数の対象者に一斉送信したため。

判明後の対応

該当するメールの受信者様に対し、メールアドレスの流出に関するお詫びと、流出に至った経緯の説明、該当するメールの削除をお願いするメールを令和4年7月27日に送信した。

再発防止策について

・外部の複数人に対して電子メールを送る際には、他の職員によるダブルチェックを実施する。
・職員に対して、この度と同様の事故を起こさないよう注意喚起するとともに、改めて適切な個人情報管理について周知徹底する。


本件に関するお問い合わせ先
上尾市役所職員課
電話番号:048-775-5014