ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 風しんの追加的対策について

風しんの追加的対策について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月31日更新

風しん抗体検査及び風しん第5期定期予防接種のご案内

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性を対象とする全国的な取り組みです。

埼玉県が実施している妊娠を希望する女性とその同居者を対象とする風しん抗体検査事業とは異なります。
そちらの事業について確認したい方は下記リンクよりご参照ください。
《風しん抗体検査のご案内》(埼玉県HP)
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/fuusinn-kanzyazouka.html

本事業の概要

厚生労働省は、平成30年の風しんの流行を受け、同年12月に、風しんに係る公的接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対し、風しん抗体検査及び予防接種(風しん第5期定期予防接種)を行うこととしました。この対策の実施期間は令和4年3月31日までの3年間となります。
実施にあたっては、まず、風しん抗体検査を行い、検査結果が一定の基準を満たさない≪陰性≫の方が、風しん第5期定期予防接種の対象者となります。

上尾市では、以下の対象者要件を満たす方に対し、クーポン券を個別に発送し、風しん抗体検査及び風しん第5期定期予防接種を実施します。

平成31年度クーポン券発送対象者

風しん抗体検査

検査日時点で上尾市に住民登録があり、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性
※ただし、次の(1)、(2)のいずれかに該当する方は、対象外です。
(1)過去に風しんにかかったことがある方(医療機関等で検査により証明された場合に限る)
(2)平成26年4月1日以降に風しん抗体検査を受け、かつその記録がある方 


※平成31年度対象者へは、令和元年5月30日付で発送いたしました。(緑色の封筒)
※昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までの間に生まれた男性は、令和2年度以降の対象です。
  早めにクーポン券を利用したい方は、東保健センターへご連絡ください。

風しん第5期定期予防接種

接種日時点で上尾市に住民登録があり、次の(1)、(2)のすべてに該当する方
(1)昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性
(2)風しん抗体検査結果が≪陰性≫(過去に行った検査も含む)の方
※上記の風しん抗体検査(2)に該当する方のうち、検査結果が当該事業の判定基準に照らして
≪陰性≫となる方は、風しん第5期定期予防接種の対象となります。

検査・検査方法

実施場所

風しん抗体検査及び風しん第5期定期予防接種実施医療機関
※下記リンク≪厚生労働省HP:風しんの追加対策について≫に実施医療機関のリストが掲載されていますので、ご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html

クーポン有効期限

令和2年3月31日(日)

費用

無料

検査・接種の際に持参するもの(抗体検査・予防接種共通)

◇本人確認書類: 生年月日や住所の印字があり、本人確認できるもの。(運転免許証、保険証、マイナンバーカードなど)

◇クーポン券:令和元年5月9日時点で上尾市に住民登録がある方を対象に、クーポン券を個別郵送しています。)
◆風しん抗体検査結果書類:風しん抗体検査結果が≪陰性≫で予防接種を受ける方のみ

検査・接種の流れ

検査・接種の流れ

風しん抗体検査結果判定基準

風しん抗体検査結果の判定基準は下記の判定基準一覧表のとおりです。
※下記の判定基準一覧表は今後測定キットが追加される場合があります。その際は、内容を随時更新します。
判定基準が≪陰性≫の場合、風しん第5期定期予防接種の対象となります。

検査結果判定基準一覧

測定キット名(製造販売元)

検査方法

陰性抗体価(単位等)

風疹ウイルスHI試薬「生研」

(デンカ生研株式会社)

赤血球凝集抑制法

(HI法)

8倍以下(希釈倍率)

R-HI「生研」

(デンカ生研株式会社)

赤血球凝集抑制法

(HI法)

8倍以下(希釈倍率)

ウイルス抗体EIA「生研」ルベラIgG

(デンカ生研株式会社)

酵素免疫法

(EIA法)

6.0未満(EIA価)

エンザイグノストB 風疹/IgG

(シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社)

酵素免疫法

(EIA法)

15未満

(国際単位(IU)/ml)

バイダスアッセイキットRUB IgG

(シスメックス・ビオメリュー株式会社)

蛍光酵素免疫法

(ELFA法)

25未満

(国際単位(IU)/ml)

ランピアラテックスRUBELLA

(極東製薬工業株式会社)

ラテックス免疫比濁法

(LTI法)

15未満

(国際単位(IU)/ml)

アクセスルベラIgG

(ベックマン・コールター株式会社)

化学発光酵素免疫法

(CLEIA法)

20未満

(国際単位(IU)/ml)

i-アッセイCL 風疹IgG

(株式会社保健科学西日本)

化学発光酵素免疫法

(CLEIA法)

11未満(抗体価)

BioPlex MMRV IgG

(バイオ・ラッドラボラトリーズ株式会社)

蛍光免疫測定法

(FIA法)

1.5未満

(抗体価AI*)

BioPlex ToRC IgG

(バイオ・ラッドラボラトリーズ株式会社)

蛍光免疫測定法

(FIA法)

15未満

(国際単位(IU)/ml)

* 製造企業が独自に調整した抗体価単位 (今後キットの追加の可能性あり)

検査・接種に関する注意

・風しん抗体検査、風しん第5期定期予防接種は必ず実施医療機関にて行ってください。
・風しん抗体検査、風しん第5期定期予防接種を受ける際は、必ずクーポン券が必要となります。忘れずに持参してください。
・クーポン券受取後に転出した場合は、住民登録のある自治体からクーポン券の再発行を受けてください。
・風しん第5期定期予防接種は原則麻しん・風しん混合ワクチンによる接種となります。  
・詳細な情報は、以下の厚労省HP「風しんの追加的対策」にも記載しております。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html
 事前に内容をご覧になり、ご理解の上、受けていただきますようお願いいたします。