ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉総務課 > 社会福祉法人の指導監査について

社会福祉法人の指導監査について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月23日更新

指導監査の目的

 社会福祉法人(以下 「法人」という。)に対する指導監査 については、社会福祉法の規定に基づき、法人の自主性および自立性を尊重し、法令又は通知等に定められた法人として遵守すべき事項について運営実態の確認を行うこととしています。
 また、指導監査を実施することにより、適正な法人運営および社会福祉事業の健全な経営の確保を図るものとします。

指導監査の実施

一般監査
 実地による監査を定期的に実施します。また、必要に応じて随時実施します。

特別監査
 運営等に重大な問題を有する法人を対象として随時実施します。

指導監査実施計画

 毎年度、指導監査の実施計画を策定するものとしています。

 平成31年度 [PDFファイル/103KB]

指導監査実施結果

 指導監査(一般監査)の実施結果を公表します。

平成31年度 [PDFファイル/106KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)