ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > みどり公園課 > 上尾丸山公園大池かいぼりシンポジウム

上尾丸山公園大池かいぼりシンポジウム

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月27日更新

シンポジウムの開催、参加募集をお知らせします。

井の頭池でのかいぼりの様子
2018年1月 井の頭池でのかいぼりの様子(東京都立井の頭恩賜公園)

 上尾丸山公園では、平成31年度にボランティアを募集して大池のかいぼりを行います。これに先駆けて、協働によるかいぼりの成功事例やかいぼりの効果・目的を学び、大池の将来像を考えるシンポジウムを開催します。
 

概 要

 東京都立井の頭恩賜公園では平成25年度から市民ボランティアと東京都が協働し、3回のかいぼりと水辺再生の取り組みを行っています。今回のシンポジウムでは、東京都職員の内山香さんにその取り組みを紹介していただき、協働パートナーである井の頭かいぼり隊がかいぼりに参加する魅力や楽しさをお話しします。また、かいぼりを行う目的や多面的効果について、池沼の微生物生態学を専門とする林紀男さん(千葉県立中央博物館)が、わかりやすく解説します。
 

開催要項

日時:平成31年2月11日(月・祝) 13時30分から16時30分(13時00分開場)

場所:上尾市文化センター 小ホール  URL:http://www.ageo-kousya.or.jp/center/
        ※ご来場の際は公共の交通機関をご利用ください。

定員:先着120名(参加無料)
    事前のお申込みが必要です。※市外の方もご参加いただけます。

     申込フォーム

主催:上尾市

シンポジウムちらし [PDFファイル/1.16MB]

プログラム

13時30分 上尾市長挨拶

       「大池のかいぼり事業について」  上尾市みどり公園課

13時45分 基調講演 「かいぼり -水を干して池を管理する技-」  林紀男氏 千葉県立中央博物館 主任上席研究員

15時05分 事例紹介 「かいぼりで目指す井の頭池の自然再生」  内山香氏 東京都西部公園緑地事務所管理課 課長代理

15時40分 市民ボランティアからのメッセージ 「かいぼりだよ、全員集合!」  井の頭かいぼり隊有志一同

お問い合わせ

認定NPO法人 生態工房(担当:片岡、才勝)

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-9-22-101

電話・ファクス:0422-27-5634(10時00分から19時00分受付、但し土・日・祝日・年末年始を除く)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)