ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境政策課 > サクラソウトラスト地の環境保全活動が行われました

サクラソウトラスト地の環境保全活動が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月8日更新 ページID:0265475

 令和2年10月31日(土曜日)、サクラソウトラスト地(大字領家)で、上尾ものつくり協同組合と領工会による「サクラソウトラスト地の環境保全活動」が行われました。

サクラソウトラスト地

 平成2年、絶滅したと思われていたサクラソウが江川下流域のこの地で発見され、その保護と地域の貴重な自然を人々に伝えたいと願う市民により「サクラソウトラスト」が発足されました。

環境保全活動の様子

 高さおよそ2mにもなるセイタカアワダチソウが群生しており、保全活動としてその草刈りが行われました。

 春にサクラソウが開花するためには、太陽を十分に浴びることが必要になります。

 サクラソウの保全のための大切な作業です。

 作業終了後にふるまわれた豚汁に舌鼓を打ち、大満足です。

保全活動の様子保全活動の様子2

保全活動の様子3