ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 交通防犯課 > 自転車に乗るときはヘルメットをかぶって安全運転!

自転車に乗るときはヘルメットをかぶって安全運転!

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年5月1日更新

自転車を乗るときはヘルメットをかぶって安全運転!

自転車の事故での死亡原因で1番多いのが、頭部のケガによるものです。

ヘルメットの着用は、自転車の事故による頭部のケガを、大幅に軽減することができます。

 自転車を運転する男の人

また道路交通法改正により平成20年6月から、13歳未満の子どもを自転車に乗車させるときは

ヘルメットを着用させるよう努めることが決められました。

子どもは大人よりも頭が重いため、転倒などで頭部のケガをしやすい傾向にあります。

自転車の事故には、転倒や衝突、車や歩行者との交通事故など様々な危険が潜んでいます。

大人も子どももお気に入りのヘルメットをかぶって、安全に楽しく自転車を利用しましょう。

自転車を運転している女の子