ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 交通防犯課 > 「輸送の安全を確保するための貸切バス選定・利用ガイドライン」の策定について(国土交通省)

「輸送の安全を確保するための貸切バス選定・利用ガイドライン」の策定について(国土交通省)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月27日更新

「輸送の安全を確保するための貸切バス選定・利用ガイドライン」

平成24年4月29日に関越自動車道において発生した高速ツアーバスの事故を踏まえまして、国土交通省において「輸送の安全を確保するための貸切バス選定・利用ガイドライン」が策定されました。

乗務員の運転時間等の基準・指針等の見直しも踏まえ、旅行業者、地方自治体、学校その他の発注者が貸切バス事業者を選ぶ際のポイントや、発注の際の留意点を示し、発注者に対してその周知を図るとともに、これに沿った貸切バス事業者の選定・発注がなされるよう指導・要請することとなりました。

詳しくは下のリンクから国土交通省のページをご覧ください。

国土交通省 「輸送の安全を確保するための貸切バス選定・利用ガイドライン」の策定

通報窓口

国土交通省では、高速ツアーバスに関する企画旅行の広告表示や貸切バス事業者の安全性に関する情報について、高速ツアーバスを利用等される皆様から情報を提供いただくため、高速ツアーバス安全通報窓口を設置しました。

詳しくは下のバナーから、国土交通省ホームページ内「高速ツアーバス安全通報窓口システム」ページをご覧ください。

国土交通省高速バス通報窓口用バナー

※画像をクリックすると新しいウィンドウでページが開きます。