ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 交通防犯課 > 道路反射鏡(カーブミラー)の設置と修理について

道路反射鏡(カーブミラー)の設置と修理について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月1日更新

道路反射鏡の設置について

 

  • 公道から進む際に確認するカーブミラーの設置を希望する場合は、

    (1)どの場所から、(2)どちらの方向を確認したいのかを交通防犯課までご連絡ください。


     
  • 交差点で対象とするのは、非優先道路から優先道路を確認する場合になります。

     
  • カーブミラーはあくまでも補助的なもので、必ず死角が存在します。

    見通しの悪い交差点では、一時停止や徐行をしてカーブミラーに頼らず目視での安全確認を実施してください。


     
  • 私道から進む場合のカーブミラーについては、負担金が生じますので、地元の事務区長からの申請となります。

 

 

道路反射鏡の修理について

 

  • 交通防犯課(Tel:048-775-5138)へ直接ご連絡ください。

     
  • カーブミラーには管理番号を記載したシールが貼付してあります(例 45-027)。

    お問い合わせの際には、管理番号と設置場所に加え、具体的な状態を教えていただけるとより早く対応できます。

    ご協力をお願いいたします。