ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 高齢介護課 > 介護職員等特定処遇改善加算について

介護職員等特定処遇改善加算について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月1日更新

介護職員等特定処遇改善加算について

2019年度介護報酬改定において、介護職員等特定処遇改善加算が創設されました。

介護職員等特定処遇改善加算の取得要件等については次の資料をご確認ください。

介護保険最新情報vol.719 [PDFファイル/955KB]

介護保険最新情報vol.734 [PDFファイル/652KB]

介護保険最新情報vol.738 [PDFファイル/342KB]

介護職員等特定処遇改善加算の届け出について

介護職員処遇改善加算の届け出は毎年必要となります。
また、年度の途中から加算を取得しようとする場合は、加算を取得しようとする月の前々月の末日までに届け出をする必要があります。
(例:7月から加算を取得する場合は、5月末日までに届出をする)

 

地域密着型サービスと総合事業(訪問型・通所型現行相当サービス4)における介護職員等特定処遇改善加算の届け出を次のとおり行います。

介護職員等特定処遇改善加算の算定を希望する場合は、期日までに関係書類を提出してください。

 

<対象となるサービス>

次のいずれかのサービスについて上尾市の指定を受け、令和元年10月から介護職員等特定処遇改善加算を算定しようとする事業者。
(1) 地域密着型サービス
(2)介護予防・日常生活支援総合事業のうち次のいずれかのサービス
ア 第1号訪問事業(介護予防訪問介護相当サービス)
イ 第1号通所事業(介護予防通所介護相当サービス)

介護職員等特定処遇改善加算(計画書など)の提出について

提出期限

提出期限は次のとおりです。

・令和2年度から加算を取得しようとする場合・・・令和2年2月28日(金曜日)まで

・年度の途中から加算を取得しようとする場合・・・加算を取得しようとする月の前々月の末日まで

※期限を過ぎて提出した場合は、取得予定月からの算定はできません。

届け出に必要な書類

・連絡票

・【別紙様式2】 介護職員等特定処遇改善計画書(令和元年度加算届け出用)

・【添付書類1から3】 複数事業所一括作成の場合に必要に応じて提出

・介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(令和元年10月から介護職員等特定処遇改善加算を「新規取得」する場合の専用様式)

・返信用封筒

連絡票、計画書等様式 [Excelファイル/111KB]

提出部数など

介護給付と総合事業の訪問型サービスまたは通所型サービスを一体的に実施している場合で、介護給付の介護職員処遇改善加算の届け出先が都道府県である場合には、当該届出の写しを上尾市へ届け出てください(届け出先が上尾市である場合には、上尾市へ届け出を行うのみでよい)。

     例1) 通所介護(埼玉県指定)  +  総合事業(上尾市指定)の場合

          →埼玉県に提出した書類の写しを上尾市に提出

     例2) 地域密着型通所介護(上尾市指定)  +  総合事業(上尾市指定)の場合

          →上尾市に1部提出


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)