ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 契約検査課 > 現場代理人の常駐・専任について

現場代理人の常駐・専任について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

現場代理人の常駐・専任について

 公共工事における「現場代理人の常駐・専任については、「工事請負契約約款」、「建設業法」等により定められていますが、具体的な運用は以下のように取扱うこととしましたのでお知らせします。

1 現場代理人について

(1) 現場代理人の資格要件
  特別な資格は必要としませんが、受注者と直接的かつ恒常的な雇用関係(正社員)であることが必要です。
(2) 現場代理人の常駐
 現場代理人は、工事請負契約約款により工事現場に常駐することが義務付けられています。
 「常駐」とは、当該工事のみを担当していることだけでなく、工事期間中、特別な理由がある場合を除き常に工事現場に滞在し、施工上必要とされる労務管理、工程管理、安全管理等を行うことを意味するものであり、発注者または監督職員との連絡に支障をきたさぬようにしなければなりません。
(3) 現場代理人の兼務
 現場代理人は常駐を要することから、特別な場合を除いて他の工事と重複して現場代理人となることはできません。

2 兼任を認める要件

次の要件をすべて満たしていれば、1人3件まで現場代理人を兼任することができます。ただし、工事発注課が安全管理上等の理由により兼任を認めることが適当でないと判断した場合は、これを認めないものとします。
 ア 上尾市発注の工事であること。
 イ 工事場所がすべて上尾市内であること。
 ウ 契約当初の請負代金額の3件の合計が3,500万円未満(建築一式工事にあっては7,000万円未満)であること。

※単価契約による工事については、上記工事以外にも現場代理人として兼任することができます。

3 兼任する場合の手続き

現場代理人の兼任を行う場合は、兼任する工事における各々の工事発注課に「現場代理人兼任届」を提出してください。(単価契約による工事については、「現場代理人兼任届」の提出は不要です。)

4 現場代理人と主任技術者(監理技術者)との兼務について

 同一の請負契約に限り、現場代理人と主任技術者または監理技術者は兼任することは可能です。

5 経営業務の管理責任者について

 経営業務の管理責任者とは、その事業所において、営業取引上対外的に責任を有する地位にあって、建設業の経営業務について総合的に管理し、執行した経験を有した者をいい、建設業の許可を取得するためには、その知識経験を十分に有する人を経営管理の責任者としてあらかじめ配置しておく必要があります。また、経営業務の管理責任者は常勤でなければなりません。

6 現場代理人と経営業務の管理責任者の兼務について

現場代理人と経営業務管理責任者の兼任は、1人1件の工事までの現場代理人を兼任することができるものとします。ただし、工事発注課が安全管理上等の理由により兼任を認めることが適当でないと判断した場合は、これを認めないものとします。

 (1)請負代金額が3,500万円未満(建築一式工事にあっては7,000万円未満)の建設工事であること。

 (2)所属建設業者と直接的かつ恒常的な雇用関係にある者であること。

 (3)本店、支店又は営業所が上尾市内にあり、工事場所と本店、支店又は営業所との間で常時連絡をとることの

   できる体制にあるものであること。

7 営業所の専任技術者について

 建設業法第7条第2号に基づき、建設業の許可要件として、建設業者は営業所ごとに、また許可を受けようとする建設業ごとに専任の技術者を置かなければならないこととされています。
 「専任」とはその営業所に常勤し、専らその職務に従事しなければなりません。なお、1人で複数工種の営業所の専任技術者を兼任することは可能です。

8 現場代理人と営業所の専任技術者の兼務について

現場代理人と営業所の専任技術者の兼任は、1人1件の工事までの現場代理人を兼任することができるものとします。ただし、工事発注課が安全管理上等の理由により兼任を認めることが適当でないと判断した場合は、これを認めないものとします。

 (1)請負代金額が3,500万円未満(建築一式工事にあっては7,000万円未満)の建設工事であること。

 (2)専任技術者が属する、本店、支店又は営業所において請負契約が締結された建設工事であること。

 (3)本店、支店又は営業所が上尾市内にあり、工事場所と本店、支店又は営業所との間で常時連絡をとることの

   できる体制であること。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)