ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 令和3年度社会福祉指定寄附者感謝状贈呈式が行われました

令和3年度社会福祉指定寄附者感謝状贈呈式が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年11月17日更新

感謝状贈呈式 集合写真

11月15日、令和2年度の社会福祉に対する寄附をいただいた方々に感謝の意を表すため、「令和3年度社会福祉指定寄附者感謝状贈呈式」が行われました。
この感謝状は、「上尾市社会福祉指定寄附者に対する感謝顕彰要綱」に基づき、基準額以上の寄附を行った方に贈呈されるものです。

令和2年度は、合計15件で154万1,888円の寄附をいただきました。
いただきました寄附金は、上尾市社会福祉基金に積み立てられ、福祉団体への助成金として、「見守り」「学習支援」等の活動に役立てられます。
令和2年度は、18団体に合計168万円を助成しました。

感謝状贈呈式 市長挨拶   感謝状贈呈式 歓談

今年度は、3つの団体に贈呈式にお越しいただきました。
寄附者に感謝状が贈呈された後、畠山市長からは、「いただいた寄附は社会福祉全般の様々な事業に活用し、市民の福祉向上に役立てられました。コロナ禍で地域交流が減少したと言われますが、新しい生活様式で市民が健康で明るく過ごせるよう市としても取り組みます。」と述べられました。

株式会社 大宮ゴルフコース 様   株式会社 フェニックス 様   川口信用金庫 様
写真:左から 株式会社 大宮ゴルフコース 様、株式会社 フェニックス 様、川口信用金庫 様 

※撮影のため、一時的にマスクを外しています。