ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > 埼玉県ドクターヘリについて

埼玉県ドクターヘリについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月18日更新

 

埼玉県ドクターヘリとは?

 消防本部の救急隊からの要請により、医師・看護師が同乗するヘリコプターです。救急現場近くの臨時ヘリポートに着陸し、救急隊と合流して初期治療を開始する救急システムで、さらなる救命率向上を目指します。平成19年から川越市にある埼玉医科大学川越医療センターを基地病院として運航しています。

                              1

臨時ヘリポートとして登録している施設

 このシステムを有効に運用するためには、ドクターヘリと救急隊が合流するための臨時ヘリポートが必要です。上尾市内では次の7施設を、登録しています。

 * 上尾運動公園陸上競技場サブグランド
 * 上尾南高校
 * 上尾鷹の台高校                      
 * 平方スポーツ広場
 * 上平公園多目的広場
 * 小泉氷川山公園
 * 中央小学校

   1 

離着陸する際の注意事項

 ドクターヘリを運航する場合は、救急隊の他に消防車が臨時ヘリポートに出動して安全に離着陸するために、ご協力をお願いします。

 ・ ドクターヘリが着陸することを付近の方に広報します。

 ・ グランド内への立ち入りを一時制限します。

 ・ ほこりなどを最小限にするため、必要により散水を行います。

 ・ エンジン音と風を伴いますので、窓などを閉めてください。

 ・ ドクターヘリが離陸するまで、絶対に近づかないでください。特にお子様は注意してください。

 その他、消防隊員の指示に従ってください。

                                                  1

埼玉県ドクターヘリの詳細