ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > 住宅用火災警報器設置状況アンケート調査へのご協力のお願い

住宅用火災警報器設置状況アンケート調査へのご協力のお願い

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月7日更新

住宅用火災警報器設置状況アンケート調査へのご協力のお願い

 

訪問方式によるアンケート調査を実施

 平成20年6月から、すべての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けとなりました。

 昨年5月に実施したアンケート調査の結果では、上尾市の住宅用火災警報器の設置率は72.0%(総務省消防庁発表値)にとどまっています。

 「住宅用火災警報器の設置率100%!」を目指し、昨年度に引き続き、現時点における住宅用火災警報器の認知度や設置状況を把握するため、消防署職員が調査世帯に訪問し、アンケート調査を実施しますので、趣旨をご理解の上、ご協力をお願いします。

調査世帯

  住民基本台帳から無作為抽出で選定した市内150世帯

住宅用火災警報器のイラスト  住宅用火災警報器が作動しているイラスト

 

 

調査方式

  消防署職員が調査世帯に訪問し、アンケート調査を実施します

調査時期

  5月中旬から下旬の期間

住宅用火災警報器・アンケート調査の問い合わせ先

 上尾市消防本部予防課(電話775‐1314・ファクス775‐2230)

  月曜日から金曜日(祝日を除く)午前8時30分から午後5時15分