ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

29年度 3学期の記録 No.6

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月28日更新

1年生 スキー教室

 1月31日(水曜日)から2月2日(金曜日)の期間で、長野県上田市菅平高原にてスキー教室が行われました。ホテル白樺荘に3日間お世話になりました。

 実行委員会を中心に組織をつくり、スキー教室を成功させるために話し合いをしてきました。今回のスキー教室のスローガンは[美しい銀世界 からけじめつけ、滑って笑って友情Up!」です。実行委員長を中心に話し合いを進めました。実行委員で話し合ったことは、学級で討議を行いました。学年みんなでつくり上げたスキー教室です。
 

 1月に入ってからインフルエンザが流行りはじめ、心配されましたが事前の予防がよくでき風邪やインフルエンザによる欠席者はありませんでした。3日間天気にも恵まれました。ホテルに到着すると生徒は雪景色に興奮し、降り積もった雪にまみれていました。スキー講習ではインストラクターにあいさつをしてから、それぞれレベルごとに講習がはじまりました。中級・上級者はリフトで上の斜面に登りました。夜には星空観察会を予定していましたが、皆既月食と重なり大きく丸い月明かりに星がほとんど見えなませんでした。生徒は、そんなことはお構いなしに雪をかけあい大はしゃぎでした。

1日目講習 

 2日目は1日スキー講習でした。講習の後には雪上レクを行いました。ソリ・リレーと宝探しをしました。ソリ・リレーの結果は、男子は2組、女子は1組が勝ちました。宝探しは雪の中に隠されたメダルを探し当てます。2組がポイントが高く勝ちました。また、夜は有志による出し物がありました。ダンス・漫才・ヲタ芸などみんなで盛り上がりました。この日の夜はみんな疲れたのか、生徒たちは就寝時間後あっという間に寝息を立てていました。

ソリ・リレー 宝探し

ダンス ヲタ芸

 3日目最終日には初心者もリフトで頂上近くまで登り、滑ることができるようになりました。3日間病気やケガがなく、みんながよい思い出をつくることのできたスキー教室になりました。実行委員を中心につくり上げたスキー教室でした。実行委員はリーダーとして自信が持てたのではないでしょうか。

講習1 講習2